1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. OTARU TIMES GARTEN 小樽タイムズガーテン

OTARU TIMES GARTEN 小樽タイムズガーテン

2018年10月31日




人力車を降りたらお茶をしようと

運河沿いを歩きます。

辺りが少し暗くなってきたので時計を見ると、まだ4時前。

北国の日暮れは早い!



見つけたのは、歴史ある石造りの倉庫群にある

OTARU TIMES GARTEN 」小樽タイムズガーテンです。

8月にオープンしたばかりのお店です。



思いのほか広い店内で天井も高く

ひとつひとつの席が贅沢に仕切られています。



まず、カウンターで注文をします。

ケーキ類はショーケースを見て、パンはカウンターの後ろに並んでいます。



夕方なのでパンはもう少なくなっていましたが

写真もは快く撮らせていただけました。

美味しかったので次の日には

ここのパンをテイクアウトして空港に向かいました~。



窓のほうを見ると石積みがそのまま壁です。

しっくりと馴染み風格があります。



窓から「ホテルノルド小樽」が見えます。

ここなら酔いつぶれても大丈夫そう~。



半個室っぽい席もゆったりしています。

植物がパーティションになっていますがフェイクなのが残念。

まあ、本物のだったら手入れに膨大な時間がかかりますものね。



注文をしたダージリンティーとエッグタルト。



このエッグタルトは絶品でした!

テイクアウトしたかったけど、日持ちがしないので断念。



お写真はHPから借用です。

「OTARU TIMES GARTEN」はひとつのお店かと思っていたら

「お・に・くのひととき」「パンたいむ」「おちゃびより」の

3店舗からなりたっていました

ディナータイムは生ラムが自慢の

「お・に・くのひととき」のメニューが美味しそうでした。

仔羊の骨付ロースや生鮮野菜のビュッフェなどなど。

ここでディナーをしたかったけど

父の頭の中では「ジンギスカン」モードで却下されましたが

帰ってHPを見たらここにも炭火焼ジンギスカンなるものが

あったじゃありませんか~!

また、来ればいいや。

8年後くらいに?
Text & Photo by 
つれづれ日記
次の食レポは「vuke 浦和本店 埼玉県さいたま市/プリン専門店」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
杉本節子のおうちフレンチ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ