1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 魚久本店で『銀だら京粕漬定食』@日本橋人形町

魚久本店で『銀だら京粕漬定食』@日本橋人形町

2018年10月16日




2年ぶりに人形町の魚久本店に訪問。
一階では京粕漬のお魚が売っているが、二階〜五階はお食事処となっており、
通常のランチは二階。

ランチタイムの営業時間は11:00~14:00(月~金)
ラストオーダー13:30
ごはんおかわり自由。



すでに心は決まっているが、入口で念のためランチメニューを見る。



エレベーターもあるが、
とんとんとんと、階段を上って店員さんに案内されて着席。


ランチではほぼ相席。
まず、ほうじ茶が運ばれて、
「銀だら京粕漬定食」(税込1,566円)を注文した。



お盆には、
珍味:するめ烏賊ピリ辛和え
小鉢:きのこ信田巻 こんにゃく 紅葉麩
お新香:五色漬 柚子大根 しば漬昆布
味噌汁:水菜 油揚げ 万能葱

そして銀だらとごはん。



するめ烏賊ピリ辛和え

これだけで日本酒ちびちびのイメージがわく。



きのこ信田巻 こんにゃく 紅葉麩

薄味ながら味がしっかり染み込んでいる。



そしてお新香




味噌汁



ごはんの炊き具合がちょうどいい。



炭火焼で芳ばしく、しかも身はふっくらしている。
うちではこんな風に焼けない。
普通に買えば1,080円の銀だらならば、
ここで食べたほうが断然美味しい。マジで。

美味しかった。ごちそうさま。

お会計を済ませて。



二階の出入口でパチリ。



外へ出て、西郷の足跡を確認してから夕飯のお買い物にひとっ走り。
次の食レポは「銀座の王道「ニュー鳥ぎん」ランチ♪」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ