1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 【琉球古来すば】御殿山@国際通り

【琉球古来すば】御殿山@国際通り

2018年6月24日




さんざん沖縄そばを食べて、多少はあたりもハズレもあるとはいえ、
むしろ大きく期待を裏切られることもなく、じゃあ期待をずいぶんと越えたものがあるかといえば、
それもまたない、というのが沖縄そばのいいところ。

しかし、ちょっと「おおっ!」と思ったお店を発見。




しかも、意外なほど当たり前の国際通りで。




御殿山=うどぅんやま

これは読めないですねー。






けっこう最近にできた新店ですね。

たぶん地元の方なら有名かと思う、首里のほうにある老舗中の老舗、その分店のようです。





そば単品だけでなく、定食もあります。
煮付け定食なんて言うのはちょっと気になるなぁ。








新店の空気感でいっぱい。
期待していいのか、もしかしたら見掛け倒し?
この時はまだ判断付かず。







お箸は当然赤黄の「うめーし」
一説ではこの赤黄は太陽と月を意味しているとか。



じゃーん。
これは期待を煽る!




このソーキのすごいこと。





胚芽麺。
これは他では味わったことがない、
独特の食感と小麦の香りで、実によくできていますね。

なんでしょうね、この食感はちょっと名古屋の味噌煮込みうどんと同一線上、そんな感じだったりするかな。
いずれにしてもすなおに美味しい。




このソーキもボリュームだけでなく味わい深い。
相当な食べ応えでもあるので、珍しくそば一杯でお腹も満足できました。



とんこつよりも、カツオぶしががっつり効いているかんじですね。





国際通りに会って異彩を放つ外観。
けっこう観光客はその異彩にたじろいで店に入っていこうとしない感じも見受けました。
確かに、少しばかりコンセプティブすぎたかもしれないです。

わたしはもうこれで経験者なので、次回は堂々と(笑)入らせてもらいます。
次は定食かなー。
次の食レポは「ご近所飲み、大衆酒場 はんろく@都立大学」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ