1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. かつ好でとんかつ@日本橋人形町

かつ好でとんかつ@日本橋人形町

2018年6月10日


昨晩は久しぶりにふたりで外食。
2016年11月にオープンした人形町のとんかつ屋「かつ好」に初訪問。


人形町交差点近くの路地裏にひっそりと佇むちょいと洒落た隠れ家風のとんかつ屋だ。
我々が入店したのは19時20分頃。
重厚感あるドアを開けて入ると、お客さんはいなかった。
女性店員さんに促されて一階カウンター席のセンターに着席した。
カウンター席は6席。二階にはテーブル席があるようだった。
バックミュージックはなく、調理する音、カツを揚げる音が五感を刺激するプロローグのようだった。



まず瓶ビールを注文し、ふたりで分け合って喉を潤した。



さて、何を注文しようか。
まずは玉ねぎサラダを前菜にビールを飲もう。



カウンター席はこんな感じ。



カウンター内はこんな感じ。


板さんが目の前で調理をする。
作る側も見る側も緊張感が生まれる。
ライブ感溢れる調理風景を堪能できる。

揚げ油は大きな銅製のお鍋二つに入っていた。
温度の違う油2種を使っての作業と思われた。



さて、運ばれてきた「玉ねぎのサラダ」だ。
玉ねぎの上には厚削りの存在感ある鰹節が乗っている。
噛むほどに味が広がる。


そして私は、110グラムのヒレカツと単品の海老フライを、
オットは200グラムのロースカツを注文。



そしてセットされた山葵、梅塩、ソース。



オットの200グラムロースカツ。



断面はこんな感じ。
脂は甘く、肉質は柔らか。
思ったよりもさっぱりしていた、との感想。
植物油で揚げてあるのかもしれない。


トンカツ・オット・マイランキングではベストスリーに入るとのこと。



そして私の110グラムヒレカツは横に2分割、縦に3分割にカットされていた。



ご飯と漬物セットを注文して出来上がりの図。
山葵でひとつ、梅塩でひとつ、そしてソースでもいただいた。



そして単品の車海老のフライだ。



お口さっぱりのお新香。



ヒレカツの断面図。

肉は柔らかで甘みさえ感じサックリと揚がっている。
美味しかった。ごちそうさま。

次はヒレカツ150グラムを食べてみよう。



いい感じの玄関。



かくれんぼするのにちょうどいい。
人形町の横丁に「かつ好」がある。
次の食レポは「麹町 鮨 後楽のランチちらし」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ