1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. Viking Bakery F

Viking Bakery F

2018年5月27日


陽が長くなってきました。

夏至の頃は梅雨時なので、カラッとした5月の、まだ明るい夕方を楽しみたい今日この頃。

昨日は定時に上がれたし、乃木坂界隈でパン屋ないかなぁ~とリサーチしたところ、なんと駅前にありました!!



青山霊園の目と鼻の先、黄色い建物が【Viking Bakery F】さんです。

いま流行の、食パンだけパン屋さん。

ただの食パンだけでなく、いろんなフレイバーの可愛い食パンもあるんですよ。



左から、ほうじ茶×ホワイトチョコ、黒糖×フルーツ(パイン、パパイヤ、レーズン、クランベリーのドライフルーツ)、カトーショコラ(フランス産のバローナ使用)、オリーブ×オリーブオイル、竹炭×ドライトマト、チーズ×ペッパー(ゴーダとまりぼー使用)、サンフランシスコサワーブレッド、プレーン(自家製天然酵母使用、湯種製法)。



で、まずはプレーンを食べてみたいと思い、1本は多いかな、と「1斤売りはしていなんですか?」と尋ねたところ、これはあくまでも1本売りしかしていないとのこと。(スライスもしてくれません)



ということで、持ち帰った1本。ド~~~~ン!!



今朝、スライスさせていただきました。

これは今日のお弁当に。そして朝食にもね。



実食!まずはそのまま。

クラストは柔らかいけど、しっかりした噛み応えのある食感。

クラムは、とにかくモッチリ。最近の流行りなのかな、シルキーな口当たりと口溶け。

適度な気泡も感じつつ、ご飯のような感覚でいただける食パンです。



何もつけずに、と思ったけど、サンドイッチ用の余ったトマトの切れ端をのっけてのど越しよく。



このトマトの汁が良いソースになるのです。



お次は軽く焼いて。



クラストがカリッとして香ばしい!!

な〜んて、出勤前の慌ただしさの中、いろいろレポートしてたら時間が~~~。

明日の朝は、厚めにスライスして、こんがり焼いたトーストをコーヒーと共に、ゆっくりいただこうと思います。



とりあえず、連日大行列のセントルベーカリーより、大量生産風の一本堂より、私は好きかな。

のんびりとした雰囲気が、味にも反映されているような、ほっこりするパン屋さんです。(H子)
Text & Photo by 
マイニチ★コバッケン
次の食レポは「金沢(片町):Starlit KITCHEN & BAR(スターリット キッチンアンドバー)多国籍料理」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.