1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. ひるがお 人形町店で塩玉ラーメン

ひるがお 人形町店で塩玉ラーメン

2018年5月5日




昨日、一姫と4月23日にオープンした「ひるがお 人形町店」へ行ってきた。
人形町交差点から小伝馬町方面に歩き、スタバを通り越して左側にある。

オープン記念で23日と24日は通常850円の塩玉ラーメンが500円で提供された。
もちろんオットは初日に訪問し、その画像をLINEで送ってきた。
500円とあって、行列がすごかったらしい。
「ひるがお」は以前、東京駅にあるラーメンストリートで体験済みではあったが、さて人形町ではどうかな。


店内に入り、玄関脇にある券売機で「塩玉ラーメン850円」を購入し、しばらく待たされた。



男性サラリーマンが席を埋めていた。



奥のカウンターに案内され、着席すると水が運ばれてきた。
金属製のコップは「麦とオリーブ」で出てくるコップよりもやや厚め。



追加メニューの案内と、サービスカードの案内が目の前にあった。



5ポイントごとにトッピングが無料。
有効期限1年間に50ポイントたまると、トッピング一皿or麺大盛or替玉が、
な、なんと永久に無料!!
そこでわたしは真剣に考えた。
「ひるがお」に1週間に一度通えば、プレミアムグリーンカードが進呈され、永久にトッピングか大盛が無料になるのだ。
永久にだよ!
しかし、待てよ。
毎週ラーメンを食べたら体にも悪い。
そこでわたしはシェイクスピアのハムレットの一節を思い出した。
TTo be or not to be, that is the question.
この店がどれだけ持つか、自分の命がいつまで続くか、それが問題だ。



カウンターにセッティングされている調味料等。
店員さんに「エプロンお使いになりますか?」と聞かれたが、
ドレスを着ているわけではないので、
「いえ、いりません」(きっぱり!)と断った。



そして運ばれて着た、一姫注文のワンタン入りの塩ラーメン。



わたしの塩玉ラーメン。



それでは着麺。いただきます!
ストレート細麺に繊細な塩味のスープが絡む。
美味しかった。ごちそうさま。



スープは全部飲みたかったが、敢えてやめておいた。



外へ出て爽やかな青空を見上げた。



取り敢えず5ポイントで無料トッピングを目指してみようかと思う。


◆ひるがお 人形町店
 東京都中央区日本橋人形町3丁目6−7
 電話: 03-3669-6117
次の食レポは「タロイモの焼きニョッキ(レシピ付)」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ