1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 世界一安いミシュランレストラン、添好運@日比谷に行ってきた 

世界一安いミシュランレストラン、添好運@日比谷に行ってきた 

2018年4月28日


香港、点心大好きな人たちの間で話題だった添好運の日本初出店。
この4月8日オープンでした。予約不可の世界一安いミシュランレストランです。
多分めっちゃ並んでるよねぇ、、、
1時間以上待つならあきらめようと翌日4月9日月曜日の10時半に行ってきました。
確かに並んでる、けど、数えてみると自分たちでだいたい40番くらい。一巡目で入れそうです!!



東京ミッドタウン日比谷のお向かい、ゴジラスクエアのすぐ横です。
日比谷シャンテの別館で、すぐ横に鹿児島県のアンテナショップもあります。



しばらくするとメニュー、そして注文票も配られました。
中でも追加注文できます。あったかいプーアル茶はそれぞれの机に飲み放題で置いてあります。
香港と同じ金額というのにこだわったそうで、一皿500円前後のが多い!
その代わりサービス料10%かかるようですが、みんな親切だったし場所がいいしそれくらいいいと思う。



まずは母が好きなもみじです!
鶏足の香港式煮込 アワビソース580円。
味付け美味しい~!(^^)!



一番の名物、ベイクドチャーシューパオ。
これだけ、別の窓口からテイクアウトできます。
サクッとしたメロンパンの皮みたいな中に、甘口のチャーシューが入っています。
これも3つで580円。



塩豚のお粥 ピータンと塩卵入り とポークのワンタン 香辣黒酢です!
いいおだしのお粥に、しっかり辛い雲呑。うまーい



湯葉巻きオイスターソース蒸し。湯葉大好き!
それもこうして、しっかり味の付いてる湯葉が好きだからうれしい。



温菜。カイランではなかったけど、サッパリするため必要です。580円



蓮の葉ちまき680円、かなりボリューミーだけど残せない美味しさ。
まったく臭くない腸詰や冬菇、お肉がゴロゴロ入っています!!



一番時間がかかるらしい腸粉。腸粉大好きなので絶対外せない。
海老と黄ニラのチョンファンです。目の前で甘い醤油をかけてくれます。



やわもち~~!!



これでもうお腹いっぱいで、、、でも他にも食べたいものがいっぱいあったー
次回また違うものを食べに行きたいです!!!
12時5分にお店を出ると、52人並んでいました。
開店後は少しずつしか列進まないし、それなら絶対開店前に並んだ方がいいような。


で、目の前のかごしま遊楽館へ。
ラムドラ食べてしまい、この2つも開封済ですが、、、
この「みかん、たかのつめ、ごま」のシンプルな薬味「ひらめき」すごく美味しい!!
濃いえのきも味噌汁の具で大活躍中です。


次の食レポは「「六本木 新・赤坂警察署前 ポリマエのイタリアンディナー」 」>>

関連キーワードから食レポを探す

「世界一安いミシュランレストラン、添好運@日比谷に行ってきた 」の関連食レポ

ピックアップ
最新のおいしい!
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ