1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 梅田の居酒屋「エキナカ酒場しおや本店」

梅田の居酒屋「エキナカ酒場しおや本店」

2018年4月5日


「朝から呑める」って完全に書いてしもてるな・・・
大阪梅田、新梅田食道街にある「エキナカ酒場 しおや本店」だ。



JR大阪駅周辺にどんなけ店あんねん・・・と思わせる、おなじみの汐屋グループなんだけど、この場所って、「ニュー汐屋」のイメージが・・・いつのまにやら、すっかり小奇麗になっちゃって。
汐屋と聞くと、うどんのイメージがあるんだけど、それは「潮屋」として展開してるのね。せめて、「しお」の漢字を統一してくれたらいいのに(笑)
ま、そんな話はいいとして、サクッと入りやすい雰囲気になってるし、ちょっと覗いてみるか。

朝から営業して、かつ安いとなると、そりゃ使い勝手いいわね。
見えている範囲ではカウンター10席ほどなんだけど、2階に150席あるという大箱居酒屋なんだね。

ハイボール(380円)で喉をうるおして・・・と。
メニューをみると一通りのものはありそうだけど、やはり、魚介系がウリだよな。とにかく、おっさん一人寂しく(いやワクワクやな)酒を飲むときには有難いアイテムが色々と・・・
まずは、浜蒸しカキポン酢(320円)。
大きな粒の浜蒸し牡蠣が2つ。生牡蠣じゃなく蒸した牡蠣とは珍しいな。



カウンターには、食材の入る冷蔵ケースならぬ、水槽が・・・中には貝や海老がおりますなぁ。車えびもいて、踊り造り、塩焼き、天ぷら、フライからチョイスできるぞ。

じゃあ、車えび(1尾180円)踊り造りをトーンと2尾いっちゃお。
水槽から取り出したかと思えば、すぐに、氷敷の皿にのってやってきた。さすがにこの状態なので、踊ってると怖いけど、尻尾はプルプルしてるぞ。
もちっと肉厚で甘味がありますなぁ。



頭の部分は、素揚げにしたところに、塩をええ塩梅で振って出してくれる。ウメー




もう一つ、水槽からあわびももらおうかな~
あわびはおどり造り、まる焼き、バター醤油炒めから選べる

あわび(380円)は、まる焼きで発注。
大きさはとこぶしな感じだけど、ちゃんとあわび。
ムニムニっとしたいい弾力はキープしながら、柔らかい肉質で美味し。いい肴になるわ。



気軽に入れて、ちょこっと魚介を楽しむにはいいお店ですな。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:エキナカ酒場しおや本店
場所:大阪市北区角田町9-17
時間:11:00~23:00
電話:06-6312-9439
次の食レポは「奥沢『粉と卵』のスイートポテト」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ