1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. ■自家製保存食【鮎の甘露煮】骨迄美味しく!水飴でコッテリ 艶々です♪

■自家製保存食【鮎の甘露煮】骨迄美味しく!水飴でコッテリ 艶々です♪

2018年2月4日


■自家製保存食【鮎の甘露煮】
骨迄美味しく!水飴でコッテリ艶々です♪

※ちょっと遡りますが 正月に作りました一品です。
頂き物の鮎が冷凍庫に眠っていましたので これは是非 甘露煮を作らねば!と思って作りました。
今 ストーブで暖を取って居ますので長時間の煮込みも 楽々好都合な時期です♪

我が家では魚類の煮付けは 必ずお酒を振り トースターで炙ってから煮付けるのが定番です。
更に 今回は2度煮にして コッテリと濃い味に仕上げています。
こうしますと 半月位は美味しく戴けます^^

☆彡先ずは仕上がり画像からご覧くださいませ。

★こちらは 調味料を足して 二度煮をしました
最終仕上がり画像です♪
ちょっと濃い味付けなので ご飯のお伴に向いてるかな?



★こちらは 一回目の仕上がり画像です。
おつまみにも最適な味付けです。



■【レシピ-----鮎12尾分】
■所要時間-----1時間以上~

■【材料】@鮎(市販よりやや小さ目)-----12尾

■『味付け調味料』

●和出汁-----400cc

●酒-----120cc
(炙りの時 別に酒大匙2が必要です。)

●味醂-----120cc
●水飴----大匙2
●三温糖-----大匙2

●正油-----大匙3

●創味つゆ-----大匙2
●生姜のスライス-----3枚

●葱青み-----少々
※煮込み時に 鮎の上に乗せます。



■2度煮の時の『追加調味料』
★和出汁-----100cc
★酒-----50cc
★醤油-----大匙1
★水飴-----大匙1


■『作り方』

1.鮎を アルミ箔に乗せて酒を振り オーブントースター200℃で10分焼く。


2.和出汁/酒/味醂を お鍋で煮立てて  生姜も入れて 炙った鮎を入れ ネギ を乗せて20分 弱火の遠火でコトコ ト煮る。


3.その他の調味料を加えて更にコトコト 15分煮る。


4.ここがポイント!!
 煮込み中に蓋を取って 3回位煮汁を上 から 万遍なく回しかける。


5.煮汁が減り 大分艶が出てきたらベンチ タイム 1時間。


■【再び鍋をストーブ遠火にかけて  追加調味料を入れて コトコトと  汁気がなくなる迄30分位煮る。】
Text & Photo by 
「料理と趣味の部屋」
次の食レポは「カドーレで美味しいハンバーガーを」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.