1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. ふわふわパン

ふわふわパン

2018年1月28日


近頃 巷では柔らかいパンが大流行りらしい。

ある時 電車の前の座席にお座りの女性が手にしていたこの紙袋

”ふーん、生食パン!”
”生食パンって????”



すぐその場で スマートフォンで調べました。
だけど、これ ”乃が???”
よくわからないけれど、生食パンで検索
すぐヒットして こちら→ だと分かりました。

お店は 大阪、
”あら、この方大阪からお持ち帰りされたのね、よほど美味しいのね”
なんて思ったのです。



そんなこんなで忘れていましたが
隣の駅へ歩いている時 途中で人たかりのところがあって
何かしら?と行って見たら なんと此パン屋さんだったわけです。

この乃が美さん 同じ県内に2店舗しか出店しないらしく
その一店舗がこんな近くにあったことに驚きました。

しかし このパン屋さん
大方のパン屋さんの様に店内にパンが並んでいる訳ではなく
パンは一つも見当たらず、この紙袋がズラーと棚に並んでいるだけなのです。

なんと全て予約みたいです。
でも 少し余分にあると言うことで分けて頂きました。

一斤 ¥432
パンのお値段としては少し高いと思いますがいかがでしょう
予約もしていないので お持ち帰り出来るなんてラッキー!!と買って帰りました。



本当にふわふわ そのまま食べても勿論美味しいです。



でも長いドイツ暮らしで パンはあの歯ごたえのある皮の硬いパンが大好きです。
これは私にとってはパンと言うよりは 
うーん なんだろう・・・
お菓子でもないし・・・

なかなか手に入らないものを手にした時の高揚感と
ちょっと特別な気分を味わえるみじかなツールかな?

わざわざ 予約しては買わないけれど
先日は息子たちとご飯の約束の前に通りかかったら 並んでいなかったので寄って見ました。
小さい一斤のならと言うことだったので 二つ頂いて帰りました。

卵を使用していないなんて感じさせないこの食感 
もともと御老人の為、卵アレルギーでパンを口にできないご自身のお子さんの為
思いのこもった愛溢れるパンなのですから 美味しいはずですよね。

もしお近くにありましたら 是非一度お試し下さいね。
Text & Photo by 
木洩れ日のなかで
次の食レポは「梅ヶ枝餅と蕎麦の店 やす武(太宰府市宰府)」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ