1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 石橋の居酒屋「治助」

石橋の居酒屋「治助」

2018年1月28日


少し間があいちゃったな・・・

知人と新年会でもやりますかということで、石橋駅に集合してお店に向かう。
阪急石橋駅東側、箕面線の踏切を渡ってすぐ左。
久々にやってきた、居酒屋「治助」だ。

魚介を中心に、旬のもんが楽しめるお気に入りのお店の一つ。
生ビール(500円)で喉を潤して、まずはお造りの盛り合わせをもらおうかな。
造り五点盛(1580円)。マグロ、ヒラメ、カンパチ、ケンイカ、天然ブリ・・・ケンイカの上にはイクラをのせていただいて。
ここのお造りは、がっつり男前の厚みのある切り身なので食べごたえ十分。脂もノリノリだ。ウメー




高野山の精進料理に出て美味しかったので、と、ちょこっと箸休めで出してもらったのが胡麻を和えた茎わかめ。コリコリっとした歯ごたえの後に、柔らかな磯の香りがグー




あおさだしまき(780円)をいただこうかな。
風味豊かで少し塩味のあるあおさが、結構な割合でだし巻きに入ってるんだよね。ふわっと柔らかい玉子は、よくおダシがきいてるし美味しいわぁ。ここへ来ると必ず注文してる気がする。



鯖棒寿司(1580円)をハーフで。
もーこれも抜群に美味いんだよなぁ。胡麻と菜っぱを混ぜ込んだご飯の上に、赤身が光るこれまた鮮度のいい〆鯖が、白板昆布とともにのっている。
脂ノリノリで舌触りが滑らかな鯖だけでも十分なんだけど、ここに酢の塩梅と、食べ進む中での色んな食感が絶妙なんだよね~



酒のことを全然書いてないけど、実はビールを筆頭に、黒糖焼酎「朝日」や東酒造の芋焼酎「克」など、何だかんだ結構飲んじゃったよ~
料理は一つ一つのボリューム感があるので、これだけでも結構満足なことになるんだよね。

和食の美味しいのんをリーズナブルに食べたいなぁと思った人にオススメ。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:和創料理 治助
場所:池田市石橋2-13-3 フォレスト石橋1F
時間:17:00~23:00 日休
電話:072-762-1211
次の食レポは「つい手がのびるかりんとう」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ