1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 橫浜のイタリア。(1711再訪)──「トラットリア ビコローレ ヨコハマ」

橫浜のイタリア。(1711再訪)──「トラットリア ビコローレ ヨコハマ」

2018年1月15日


少し時間が空いてしまったのだけれど、久しぶりに再訪したのは「トラットリア ビコローレ ヨコハマ。
およそ4ヶ月ぶりの訪問となる。



相変わらず「シュワシュワ」からのスタート(呆)。



正解くんが誇らしげに持ってきたのは「Franciacorta Brut "Emozione" Millesimato 2011」。ロンバルディア州の力強いスパークリングだ。このボトルは某都内のお店でいただいたことがあるがその時はお店の方のミステイクてお高いボトルをそこそこにお安くいただいたのだった。あのようなミステイクなら大歓迎だ(笑)。

香り高い「ドライポルチーニのカプチーノとマドレーヌ」。



「北海道産ししゃもとパーニャカウダ」。



付け合わせはビタミン大根、紅心大根などで彩り豊かに。。。

「うさぎさんにビスタチオを合わせて」。



付け合わせは、リンゴ、セロリ、トレピスで爽やかに。。。

「北海道産しらこと春菊のトッピングのパスタ」。



この時期ならではの「白子」の美味しさに悶絶!!まさに「冬のご馳走!!」。。。

2本目は「Langhe Bianco Pinner Cavallotto 」。



ピノ・ネロから造られるピエモンテ発のワイン。。。
キリッとした飲み応え感はうさぎさんや白子にピッタリ!!

「Grignolino d’Asti DOC "Arlandino" 2015 - Tenuta Santa Caterina」。



清涼感のあるスッキリとしたグリニョリーノ100%の赤はピエモンテ発の自然派だそう。。。これ美味しい♪

「イタリアントリュフのラビオリ」。



このかかっているソースがメチャうまっ!!トリュフとよく合う!!

メインは「鹿」さんのブルーベリーソース添え。



鳴門金時、まこもだけ、いちじくなどがキレイに整列。様々な組み合わせが楽しめる!

ドルチェは「洋梨のコンポート」。



かわいらしい形の葉っぱがトッピングされている。

お友だちの食後酒はそのままチョコレートリキュール!!



いつものくまさんカプチーノ♪



この日いただいたワインたち。



やはり佐藤シェフのお料理は何をいただいても美味しい!!だからはるばると通ってしまうのだけれど。。。変に気取ることなく、カジュアル感覚で美味しいお料理とワインを楽しめるのが、此方の最大のウリかもしれない。この日もお友だちと昼飲みを満喫し、大満足で帰途についたのだった。二軒目は寄らなかったし(笑)。。。ごちそうさまでした☆


●トラットリア ビコローレ ヨコハマ
神奈川県横浜市西区平沼1-40-17 モンテベルデ横浜 101
045-312-0553
11:30~15:00(L.O.14:00)
18:00~23:00(L.O.21:30)
月曜休(祝日にあたる場合は火曜日)
http://bicolore.jp/
Text & Photo by 
Welcome to Koro's Garden!
次の食レポは「fete cafeさんでわいわいランチ」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.