1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 宮崎県「KODAMAPAN」

宮崎県「KODAMAPAN」

2017年12月28日


宮崎県佐土原市の「KODAMAPAN」さん
女性の店主さんがアフリカ式の窯で焼く天然酵母のパンのお店です。お店の営業は土曜日のみと限られていてとても貴重なパンたちです!アフリカ式って・・・なに!?と思いましたが、煉瓦つくりの窯で、しかもその窯、女性店主さんが設計施工した薪窯だそうです!!すごいー。



十種の雑穀カンパーニュ




どっしり・・・
素敵なお顔です!!!
これは見ただけで好きなタイプと惚れました。



薄めにスライスして生食するとパサつきがまったくない。
それよりも弾力が勝っています!
トーストしても冷凍してもそれは変わらず。
そして酸味も強すぎず、生地の旨味がとても感じられます。
美味しい~!!!



ブリオッシュ食パン
こちはら通常の食パンと違い、卵が使われているそうです。
(KODAMAPANさんでは通常、卵は不使用のパンが多いようです)



頭から。



お顔もパチリ



しっとりよりはふわっと・・スポンジのような弾力。



こちらはトーストしたほうがじゅわっとして美味しいなと思いました!
皮はサクッとしていますが、生地から染み出る卵感でやや重ため




そして今でも忘れられない先日ご紹介したシュトーレン。これがもう素敵だったんですよね。
生地のパサつきはなく、しっとりというよりはもちっと、そして優しい甘さ。
何となく私好みのパンが多いアミーンズオーブンのような雰囲気だなぁと思います。
長くなりますが、



こちらのシュトレン、
日をおくと、
切った断面にトッピングのきび砂糖がしみしみ!
で、こんな見た目に。
(こちらは確か10日後くらいの写真です)
裏返すと



しみしみゾーンではない(さっきの写真と似ていますがこちらは10日後)

最初はややもちもちっとしていましたが、
これくらいになると若干パサつきが。

シュトレンは日をおくと熟成されるたべものだけど、
私はあまり日をおかずに食べる方が好きなのかもしれないなぁ。
食べてきたほとんどのシュトレンは、
一週間ほどたつとパサつきが目立つ気がする。

ただ、こちらのシュトレンはさっぱりとした甘さなのでよりドライフルーツなどの味や生地の味がわかり、
ゆっくり食べても飽きなかったなー
また来年も食べてみたい!

KODAMAPAN
〒880-0212宮崎県宮崎市佐土原町下那珂4750-133
TEL 0985-71-2386


土曜日のみ営業 12時~SOLD OUT
Text & Photo by 
パンもぐ手帖
次の食レポは「グランディール御池でパニーニ!」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ