1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 渋谷 『ア ビエント』

渋谷 『ア ビエント』

2017年12月24日


ちょっとしたお祝いの今日は、渋谷のホテルのレストランでディナーです。
やって来たのは渋谷マークシティにあるエクセルホテル東急の最上階にあるレストラン「ア ビエント」。
入口で名前を告げ、中に案内されると左側には渋谷の夜景が広がっています。



窓際のテーブル席に案内されたので、正面には夜景が広がって、いい雰囲気です。
やっぱりお祝いに夜景は必須ですね。
さて、今日予約しているのは「【日~木曜限定】フリーフロー付!選べる前菜&メイン&デザートを愉しむプリフィックスディナー(6800円)」まずは、スパークリングワインで乾杯します。



まずはアミューズ「カリフラワーのムース」
トロリと滑らかに口の中で溶けていきます。
カリフラワーとコンソメの風味がしっかり感じられます。





パンは3種類。フランスパンはサクサク。
特に雑穀?のパンが美味しかったです。



2杯目のお酒はロゼワイン。色が綺麗ですね~



こちらは前菜。僕は「ソルトスプリングアイランド島産活ムール貝のマニエール」
ほんのりカレーのような香りが感じられ、貝のお出汁もよく効いてます。
貝殻は1個だけど、身は5個もありました。





こちらは奥さんが頼んだ「白身魚のタルタル カラスミとオリーブ」



メインは肉か魚から選べますが、僕は「常陸鴨ロース肉のロティとフォアグラ ソースマデールと蕪のデクリネゾン」

お皿が大きいのでちょっと小ぶりに見えますが、食べてみるとそれなりにボリュームあります。
鴨肉はいい火の通し加減で、おそらく低温で火を入れているのでしょう。
中はレアっぽいピンク色で食感もしっとり柔らか。甘いマデラソースともよく合って美味しい。
また、フォアグラも思いのほか大きくて立派。中もトロトロです。







奥さんは魚料理から「真鱈のオーブン焼き 白菜のブレゼと白子のベニエ 柚子の香りのアクセント」



食後はデザート。「アップルパイとバニラアイス」。
味はもちろんですが、見た目も凝っていて楽しいです。



コーヒーもしっかり苦みがあって美味しい。



渋谷という街の雰囲気からはちょっと一線を画した優雅な雰囲気で、落ち着いて食事をしたいときには貴重なお店だと思います。夜景がとってもきれいなので、お祝いの時などに是非。



【住所】東京都渋谷区道玄坂1−12−2 渋谷エクセルホテル東急

Text & Photo by 
食べたものなど
次の食レポは「革新的フレンチ@Levo1」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.