1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. いものチカラ。──「壱番館」@武蔵小金井

いものチカラ。──「壱番館」@武蔵小金井

2017年12月1日


「大黒屋」を出た後はムサコ北口界隈の居酒屋ロードを散策(呆)。南口方面にある大島料理を出してくれる居酒屋をめざすはずが、「壱番館」というお店に入店。もちろん初めての訪問となる。
間口はそんなに広くないが、奥に長いお店でテーブル席の他、お座敷席まである。席によっては掘りごたつ式になっているらしく、足が長い私にはありがたかった(笑)。というか、この日は朝から1万歩以上歩いたし(驚)。バスツアーというのも上ったり下りたり、結構、くたびれる(笑)。

ビールや日本酒も揃っているが、なんと!焼酎のお得セールの文字を見つけてしまった。芋の「紅はるか」(30度)が今だけプライスの3,000円(ボトル)なのだそうだ。「多かったら持って帰る」、もとい「また来れば良いし!」ということでお湯割りをオーダー。ポットに入ったお湯は150円だった。



お通しは自家製豆腐に餡がかかったお品(写真撮り忘れ!)。
どこかのブランド豚(名前失念)のハラミ焼き(680円)。



この塩が美味しい。豚肉もジューシー。
ノルウェー鯖の一夜干し(420円)。



脂たっぷりの鯖だった。気づいた時にはすでになかったし(呆)。
ツナサラダ(ハーフ)(440円)。



右手前のお豆腐のようなお品がツナ。ハーフサイズの割にたっぷりしている。

何故か仕上げのポテトフライ(300円)。



これも撮影前に食べられている(怒)。塩が乱れているし。。。

一軒目のお店ほどではなかったが、此方も近場の方々なのだろうか。。。会社帰りのリーマンの方々が何組か宴会仕様で盛り上がっていた。

そしてお座敷席だからだろうか。。。気づいた時には「紅はるか」が空になっていた(恥)。まぁ、当日は寒かったし、疲れていたし、ということで(笑)。最後の「ポテトフライ」も効いていたし。まさに「いものチカラ」に圧倒された夜となってしまった(笑)。

ごちそうさまでした☆


●壱番館
東京都小金井市本町5-18-5
042-387-2358
17:00~0:00
年末年始休
Text & Photo by 
Welcome to Koro's Garden!
次の食レポは「ファボリ (FAVORI)」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.