1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 南青山「HIGASHIYA man」豆大福

南青山「HIGASHIYA man」豆大福

2017年11月26日


銀座にあるHIGASHIYAさんの、「まんじゅう屋」という位置づけのこのお店。
2〜3人もお客さんが来ればいっぱいになるぐらいの、小さなお店です。
まんじゅう屋といいつつ、お店も、そして豆大福も、息が止まるほどのオサレさよ。

さて、かんじんの豆大福は、餅しっかりの豆しっかりの食感。
どっしりとしてスキがなく、凛とした佇まいです。
パンケーキをほおばる小娘に「えー? 青山でまんじゅう〜?」と
言われても、「まんじゅうですが、なにか?」と一蹴しそうですね。
でも、甘さ控えめでこぶりとあって、食べ終わっても「…あれ?なんか食べたっけ?」
と一瞬思ってしまったのはここだけの話。
まあ「こぶりでしっかり」というのは、おもたせにも最適かもしれません。


青山界隈は意外と良質な豆大福の生息地であると思うのですが、HIGASHIYA manはまめとともにオサレまんじゅう屋のツートップと言えましょう。店頭では「蒸したての饅頭」の販売もしているので、まんじゅう片手に青山を巡るのも一興です。



豆大福 240円/1個

HIGASHIYA man
東京都港区南青山3-17-14
次の食レポは「仙台牛タン「司」」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.