1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 今年オープン、隠れ家的な「スキンボ」で本格コーヒーを味わう♪

今年オープン、隠れ家的な「スキンボ」で本格コーヒーを味わう♪

2017年11月14日




夏頃だったか、Facebookで、新しいお店がオープンしたこと、真っ当なコーヒーを出しているらしいことは知っていました。

その名は、SKINBO。スナックが立ち並ぶ伊東の夜の街の真ん中に位置してました…というか、ふらーっと歩いていても見過ごしてしまう感じでしょうか…




おすすめだというラテを頂きながら、まずは、SKINBOという耳慣れない店名の由来を聞いてみますと…

「僕のあだ名だったんですよ、ガリガリにやせていて、骨と皮だけみたいな感じだったんで、SKINとBONEでSKINBO、それをそのまま付けたんです。」と、オーナーの古川さん(雰囲気ありありの素敵な人だった)が教えてくれまして。

『じゃあ、骨皮なら順番的には、「BONSKI」だったかも知れないですね…笑』と、また余計なツッコミを入れました笑

シンガポールに居たオーナーが、シンガポールとオーストラリアのミックスなスタイルでやってらっしゃるこのお店。

そう言われてみると、店内で流れているインターネットラジオが、よその店では流れていなそうな…そう、簡単に言って海外っぽいんです、ここは

もう少しで、これだ!というビシッとした豆の選定が決まるとのこと。これがオススメのラテです。



日本のドリップコーヒーは、(セブンイレブンとかでも100円であのお味が得られちゃうわけで)かなりハイレベルなので、ドリップでは無く、マシンで淹れるエスプレッソ方面にこだわって勝負したいとのこと、いやぁ、コーヒー好きには嬉しいお店ですよ♪

次の食レポは「笹屋伊織「炙りモンブラン」Japanese sweets of chestnuts」>>

関連キーワードから食レポを探す

「今年オープン、隠れ家的な「スキンボ」で本格コーヒーを味わう♪」の関連食レポ

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.