1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 石川(かほく市):石臼自家挽き蕎麦 亀屋「鴨せいろ」

石川(かほく市):石臼自家挽き蕎麦 亀屋「鴨せいろ」

2017年11月7日




10月中旬の休日に複数の農家さんを見学することになり、同行者と共に1日中巡ってきました。金沢市から始まって、かほく市他など車で移動しながらの見学ツアー。
時間的に宇ノ気近辺で昼食をとれればと事前に計画、しかしこの辺りで思いつくのはラーメン(偏ったマイ目線)、お寿司食べてる時間もないだろうし・・とカタカタ調べていると良さそうなお蕎麦屋さんを発見、石臼自家挽き蕎麦 亀屋さん。

地元の方には今更と思われるかもしれないけど、昔やまじゅう合宿に行ったくらいでこの近辺には疎い私。調べてみると創業50年以上で蕎麦粉は長野県黒姫産の玄蕎麦を通年冷蔵保存して毎日自家製粉。
御主人さんと二代目がお蕎麦を作っていて、もう1人の息子さんは金沢市の「亀平」さんだそうで、え!?そうだったのかってまだ未訪問ですけど、外仕事の時に行ってみなくちゃ。
かほく市の亀屋(かめや)さんにちょうど12時頃にお店に到着すると、駐車場はほぼいっぱい、現在の建物は割と最近リノベーションしたのか新しい感じです。
お店の中央に大きなテーブル、小上がり席やカウンター席、テーブル席と分かれており、私たちは4人がけのテーブル席へ。



・鴨せいろ
そば粉十割の田舎そばや芯のみの真っ白な白雪そばも迷ったけど、肉好きが影響してか鴨せいろ。粉山椒をつけ汁にちょいちょいとふりかけ。つなぎ1割という細切りの冷たいお蕎麦はつるつるとした喉ごし、なかなか厚みのある鴨肉と脂が溶けでて旨みがしみ出た温かいつけ汁に付けながら美味しくいただきました。
カウンターがあるから1人でも大丈夫だし、お酒のアテになる1品も色々あり他のお蕎麦も食べてみたいということで、この近辺でお昼時に何食べようと思った時にパッと浮かび上がる1軒となりました。
Text & Photo by 
ふりむけばスカタン
次の食レポは「【だしたっぷり親子煮 (レシピ)】」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.