1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 三宮の餃子「ギョーザ専門店イチロー」

三宮の餃子「ギョーザ専門店イチロー」

2017年11月3日


先日、神戸に出た時の話。
南京町「中秋節」と、メリケンパークでの「インディアメーラー」が同日で開催されていたので、三宮界隈をまちぶら。
昼過ぎに神戸に着いたので、軽く腹に入れておくか・・・

やってきたのは、三宮ではおなじみの「さんセンタープラザ」。
この中には、色んなジャンルの飲食店が入っていて、中には人気店の前にすごい行列ができていたりする。

店先のメニューを見ていると、
「どうぞ、食べていって」と、外で呼び込みをしていたお母さんに声をかけられたのが、「ギョーザ専門店イチロー」だ。



軽く暖簾はかけているけど、オープンなL字カウンターがのぞく。全部で8席かな。じゃあ、ちょっと入ってみようかな。へ~餃子はもちろんなんだけど、焼シュウマイに・・・ん?ハンバーグなんてのもありますなぁ。定食やセットもあるよん。



やっぱり、餃子を食べないとな。
まずは、ビール(中瓶500円)をもらってと。

カウンターに2つソースポットがあって、ラー油と味噌だれが入っている。
餃子を注文すると、餃子が出てくるまでにタレの作り方を説明してもらえる。
小皿に酢と醤油を少し入れ、ラー油1、味噌1.5だって。



最初に出てきたのは、水餃子(10個650円)。
お、皮がぷりんぷりん!中の餡がくずれないようにギュッと包まれているんだけど、野菜の甘味とお肉の旨み、食感がいい感じ。ウメー




そして、焼餃子(7個280円)。
実は、店先でメニューを見て入るかどうか悩んでいたのは、「焼餃子は2人前から」ってあったから。せっかく食べるなら、焼餃子も水餃子も食べたいんだけど、そうすると量多いなぁと思ってて。

すると、お母さんが1人前ずつで注文してくれたんだよね。ありがとー

ニンニクも入っているとは思うんだけど、スパイシーな空気感はあるものの後味がさっぱり。野菜・お肉含めて、どれかだけが主張している感じではないのでインパクトに欠けるように思いがちだけど、なんか「ついつい箸が伸びる」的な、飽きのこないウマウマな餃子。素材のこだわりとバランスが絶妙なんでしょうな。
全然、普通に2人前いけたな、こりゃ。



おかあさんに「美味しかったよー、またきますー」と伝え、お店を出た。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ギョーザ専門店イチロー 三宮店
場所:神戸市中央区三宮町1-8 さんセンタープラザB1F
時間:11:30~21:00 水休
電話:078-334-1660
次の食レポは「茶ん歩路 茨城県坂東市/レストラン」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.