1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 孤独のグルメなオムライス。──「キッチンこば」@船堀

孤独のグルメなオムライス。──「キッチンこば」@船堀

2017年11月1日


最近、江戸川区方面に出没することが多い(お仕事)。
この日も新小岩からバスでアクセス。知らない街を散策するのは楽しい。
お昼は某ログで探しておいた「キッチンこば」さんをめざしてみることにした。

首都高速の小松川ランプが近いらしいこのあたりには、「松江通り商店街」というかなりレトロな雰囲気の商店街がある。まるで映画の中のショーワな雰囲気を残す街に紛れ込んでしまったような感じだ。
そしてその商店街からさらに路地の奥へ。。。。目的のお店発見!!「キッチンこば」さんだ。



しばらくぶりの晴天だったこの日は洗濯日より。看板上のお布団が渋いお店だ。

店内の雰囲気も限りなくレトロ。
飾り気がないというか、朴訥とした感じのお店だ。
お値段も良心的なものが揃っている。



定食(700円)はクリームコロッケやフライの小さなもの、目玉焼きなどが細々とのったお品とのこと。
ここで食べるべきは「オムライス」(700円)でしょう!ということで注文。



やがて登場したオムライスは相当に大きい。
そして「これぞオムライス!」という感じでチキンライスの中には
ピーマンと玉ねぎ、そしてカットしたウインナ。。。
それがたぶん玉子3個分の中に熱々&ミッシリと詰まっている。。。
このオムライスがかなり美味しいのだ。まいうー!!
たて一文字にかかっているトマトケチャップも潔い(笑)。
何よりも700円というお値段がすごい!!さすがに江戸川価格だ!!

全体はこんな感じでお味噌汁がつく。このお味噌汁が熱々でまた美味しいのだ。



一人分ずつお盆にのってサーブされるので、少々、社食チックなところもまた良い。

店内はテーブルが4つ。お昼のテレビ番組が延々と流れている。
近くの工員さんがいたり、OLさんがいたりと客層もさまざま。
メニューも豊富で界隈の方々にはなかなか使い勝手が良さそうなお店だ。

街の活性化も兼ねて、「孤独のグルメ」の五郎さんに、是非、訪ねてもらいたいお店だ。
レトロなのにどこか懐かしい美味しさがある、こんな雰囲気のお店、好きそうだし。
五郎さんだったら、定食とオムライス、カレーライスの3つはいけるだろう(笑)。

ごちそうさまでした☆



●キッチンこば
東京都江戸川区松江4-12-13
03-3654-1986
11:00~14:00
17:00~20:00
日曜・祝日休
全面喫煙可

Text & Photo by 
Welcome to Koro's Garden!
次の食レポは「豚肉とピーマンの甘辛味噌炒め(レシピ付)」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.