1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 金沢(片町):スパイスボックス (SPICEBOX)「ペーパードーサ」

金沢(片町):スパイスボックス (SPICEBOX)「ペーパードーサ」

2017年10月12日




片町の伝馬町商店街にある南インド・スリランカ料理のスパイスボックス (SPICEBOX)
イベントの打ち合わせの為に度々訪れていたのですが、その数、9月はイベントも入れると計5回!いや~よく行ったわ。

せっかくパーキングに停めて行くのだから、打ち合わせだけではなくジムアフターカレーな時もあり、テイクアウトして夕飯に並べる時もあり。

1人でカウンターに座って食べてると、ペアルさんに覗きこまれ「こんにちはー!」って挨拶してもらえるほどに。宴会は多々あるけどお1人さまは数えるほどしかなかったもんね。

折角なのでスリランカセットばかりではなく他のスパボのメニューも再検証。この日はペーパードーサとフィッシュティッカ。

他にもテイクアウトを頼んでいたのだけど、シェフ達は全部テイクアウトだと勘違いしていて、途中、ペーパードーサをどう畳むか相談し合っていた。それはここで食べるから畳まないで~~!

南インドのクレープの様なドーサの中でも薄く焼いたペーパードーサ。裏はギー(バターオイル)のとっても甘く香ばしいかおりがして、そのままちぎって食べても美味しい。



ペーパードーサにはサンバルとトマト味のチャツネ、ココナッツのチャツネが付いてくる。ドーサにチャツネを付けて食べたり、サンバルはサイドディッシュ的な。サンバルは南インドのスパイスを使ったスープ、豆と野菜がごろごろ。前はもっとあっさりした優しいスープだったけど、今回は結構濃厚で辛めだった。



フィッシュティッカ(ハーフ)インド料理と言えば超メジャーな普通のタンドリーチキン、ここではほぼ頼んでいない様な気がする。他にもマライティッカ、ハリヤリチキンティッカなど、タンドリー料理があるのでそちらばかり。今回はフィッシュティッカ、白身魚をマサラに漬け込んでタンドールで焼いたもの。



カレーに合わせるのはマンゴーラッシー。食べきれなかったら持ち帰りも可能ですが(テイクアウト用の器をもらいます)毎回容器をいただくのは申し訳ないので最近はタッパー持参!笑カレーやタンドリーなど持ち帰ったものは翌日のお弁当のおかずになります。



また別の日のスパボ、この日はお1人様仲間がカウンターに何人も座っていた。フィッシュマサラ、ライス、マンゴーラッシー。カレーとライスというシンプルな組み合わせにしてみる、ライスは日本米。



フィッシュマサラ、ここ最近はダールや魚を具にしたカレーに好みが移りつつある(羊は相変わらずラブですが)。なんの魚か聞かなかったけど白身魚でトマトを強く感じるカレー、それでも酸味が強いという訳ではなかった。辛さは普通にと注文したけど結構辛いよ、笑



テイクアウトはベジタブルパコラとマライティッカ(ヨーグルトとクリームチーズのタンドリーチキン)写真は翌日の自分のお弁当用にタッパーに詰め込んだもの。

アルゴビ(カリフラワーとポテト)やビンジョールパティアラ(茄子とポテト)などのドライタイプなカレーも持ち帰りやすい&おかずとして食べやすいのでよくテイクアウトしてます。

午前3時まで営業しているので時間を気にせずにふらっと立ち寄れるところもお1人様には利用し易いところです。


◆スパイスボックス (SPICEBOX)
 石川県金沢市片町2-30-8
 電話:076-234-3313
Text & Photo by 
ふりむけばスカタン
次の食レポは「base de carin(バーズ ドゥ カリン) 千葉県市川市/カフェ」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.