1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. ラムレーズンたっぷり!手作りぶどう食パン(レシピ付)

ラムレーズンたっぷり!手作りぶどう食パン(レシピ付)

2017年10月5日




手作りぶどうパンです。
久しぶりにぶどう食パンを焼きました。やっぱりラムレーズンをたっぷり入れると美味しい♪
軽く炙ってオリーブオイルやバターをつけていただくのが絶品です。
手作りパンは、手捏ねが大変なら、フープロやブレンダーを使うと簡単に作れます。
ココでは食パン型を使っていますが、無ければケーキ型にいれて焼いても良いし、
型にこだわらず、好みの形に成形して焼けばOK。楽しく自由に作ってみてくださいね。

■ラムレーズンたっぷり!手作りぶどう食パンレシピ(食パン型小1型分)

【材料】(材料-A)
・強力粉・・・270g
・薄力粉・・・30g
・砂糖・・・大さじ1~2
・塩・・・小さじ1
・ドライイースト・・・小さじ1

(材料-B)
・ぬるま湯+牛乳・・・約200cc(各同量)
・ラムレーズン・・・130g・バター・・・大さじ1

・食パン型・・・1個

【作り方】
1.ボウルに材料-Aをいれてよく混ぜ合わせたら、材料-Bを少量ずつ加えて
 しっかり捏ねます。
2.生地に粘りが出てきたら、ラムレーズンとバターを加えてよく捏ねます。
3.生地をひとまとめにして一次発酵。(40℃40~50分くらい)
4.生地を一度つぶしてからまとめ直し、麺棒などで型のサイズにあわせて
 伸ばしたら、くるくると棒状に丸めます。
5.食パン型の内側にサラダ油かバターを塗り、強力粉を薄くまぶしたら、
 4を底の片側に寄せるようにして置き、型にフタをして二次発酵。
 (40℃40~50分くらい)6.200℃のオーブンで30分ほど焼けば完成。

※食パン型を使わない時は、一次発酵が終わった生地を好みのサイズに
 包丁などで押し切るようにして小分けにカットし、成形して二次発酵
 すればOKです。
 焼き時間は、180℃で10~15分ほどでOK。
次の食レポは「【レシピ】おから粉マフィン(小麦粉・バター・卵不使用)」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.