1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 三重 深川屋「関の戸」のミニ食パン

三重 深川屋「関の戸」のミニ食パン

2017年10月4日




江戸時代から続いている、三重県深川屋さんの「関の戸」

イオンの会長さんのお気に入りのお菓子だそうです。

このお菓子を食パンにしたと言うので、いただいてみました。

ひとつに、4~5個の関の戸が入っています。

こんな感じで



きれいに渦を巻いてます。



和三盆の上品な甘さです。

さっと焼くと、とても美味しい。和菓子と、ぱんのコラボレーション。楽しい、美味しいおやつです。
次の食レポは「お洒落なノミホ。──「陽明殿」@ザ・プリンス パークタワー東京」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.