1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. ヒガコの本格派。(1709再訪)。──「PIZZERIA TARTARUGA」

ヒガコの本格派。(1709再訪)。──「PIZZERIA TARTARUGA」

2017年9月26日


「本格派のナポリピザがヒガコで食べられる!」という夢のような話を可能にしたのが、今年1月に東小金井にオープンした「PIZZERIA TARTARUGA」だ。

連休最終日に久しぶりの訪問(何度かフラれていたのは「火曜定休」のため)。連休中ということもあるのか、店内はお子様づれのファミリーで大賑わいの様子。。。

久しぶりなので「ディアボラ」(980円)と「プッタネスカ」(1,400円)をシェア。


「ディアボラ」は「マルゲリータ」にサラミと唐辛子をトッピングしたお品。



「プッタネスカ」は、モッツァレラチーズ、ミニトマト、オリーブ、アンチョビ、ケッパーをトッピングしたピッツァだ。



トマトソースメインとチーズメインのピッツァを半分ずつシェアすることに。。。
この後、車で出かける予定があったので、おとなしくジンジャーエールなぞをいただく。



辛味をお願いすると、タバスコではなくて、唐辛子(鷹の爪)が登場するのが此方スタイル。「ディアボラ」には最初から唐辛子がオンしているので必要なかった(笑)。

食べるタイミングを見計らって、一枚ずつ焼き上げてくれるのも嬉しい。「ディアボラ」を食べ終えた頃に、「プッタネスカ」がサーブされる。少々焦げ感があるピッツァはピザ窯で芳ばしく焼き上がっていて、相変わらず美味しい!チーズのトロトロ加減、生地の厚み、そしてほんわりとしたコンガリ加減はおうちでは味わうことのできない「プロの味」だ。

友人共々少食なので(えっ?)、二枚目の「プッタネスカ」を3分の2まで食べたところでお腹はいっぱい(汗)。たしか前回は残った分をテイクアウトした記憶があるのだけれど、夏の間はテイクアウトはできないのだとか(友人情報)。。。この日は特に暑い日だったし、テイクアウトはあきらめて頑張って食べきることにした(呆)。
体重も胃袋もズッシリと重たくなったことは言うまでもない(笑)。

常連客もついてお店も安定してきているようだ。1枚が割と大きめのサイズなので、できるだけお腹を空かせた上での訪問がよろしいだろう。

イタリアの街角にあるお店のように、ピッツァのカット売りがされていたら良いのになぁ。。。と思っても無理な話なので、4〜5名で訪れて、色々とシェアして食べるのが良いかもしれない。ごちそうさまでした☆



●PIZZERIA TARTARUGA
042-301-0422
〒184-0002
小金井市梶野町5-6-15
11:30〜15:00
17:30〜22:00
火曜休
Text & Photo by 
Welcome to Koro's Garden!
次の食レポは「変わらない丁寧さが続く店。そばもうどんも。手打屋@草加市駅前」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.