1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. <イギリス料理・レシピ> サツマイモの味噌ロースト【Sweet Potato with Miso Glaze】

<イギリス料理・レシピ> サツマイモの味噌ロースト【Sweet Potato with Miso Glaze】

2017年9月8日




私はシャープな味が得意ではありません。
味噌は別段嫌いではないし、家でごはんのときは味噌汁はよく作るのですが、
田楽は苦手。
あんなにこっくりと濃いのは要らない。
うっすら風味づけであるくらいで充分。

ロンドンの和食店、 NOBUで経験を積んだオーストラリア人シェフがやっている店でごはんを食べたときのこと。
ナスの田楽が出てきて、これが日本ではお目にかかれない、私の理想的な田楽で、
そう、これこれ! このくらいがちょうどいいのよ!と満面の笑みとなったのでした。

イモやカボチャは嫌いではないけれど、白いごはんと食べるのは好きじゃない、
それらをメインで食べるとき、塩気のあるものと合せるのが好み。
大学イモにしたり、カボチャを砂糖と醤油で甘く炊いたり。
チップスにして塩をふるだけでもいい。

あるとき、つらつらとイギリスのレシピを眺めていたら、
サツマイモやジャガイモを味噌フレイヴァーで仕上げる、というのに遭遇し、
あっ、そうか! サツマイモの田楽っていけるんじゃない、
と思いつき、完成させたのがこのレシピです。

前述したようにシャープな味が得意でないので、味噌ペーストはあくまで風味づけ程度に。
ぎりぎりの量を3回にわけて塗って焼き、サツマイモに味をつける方法をとりました。
ぼてっとのせない分、手間をかける、というわけです。
面倒かもしれませんが、これが肝なので、こればっかりは、ということで。

<材料(2人分)>
サツマイモ(小)……4本(1本75〜100g)
赤トウガラシ……1本
味噌……25g
みりん……大さじ1
ハチミツ……小さじ1/2
酢…大さじ1/2
醤油……小さじ2
オリーブオイル……小さじ2
粗塩……適量



<作り方(調理:20分 オーブン:40分)>
下準備
*天板にクッキングシートを敷いておく。
*オーブンを200℃に温めておく。



1. 赤トウガラシは種をとり、みじん切りにする。







2. サツマイモは縦半分に切り、1.5cm幅の格子状に切り込みを入れる。









3. 準備しておいた天板に1のサツマイモを並べる。



4. 1のみじん切りにした赤トウガラシ、味噌、みりん、ハチミツ、酢、醤油、オリーブオイルを混ぜ合わせる。







5. 3のサツマイモの表面に、4の味噌ペーストを1/3量塗る。





6. 200℃のオーブンで10分焼く。



7. いったん取り出し、サツマイモに4の味噌ペーストを1/3量塗る。







8. オーブンに戻し10分焼く。



9. サツマイモを取り出し、4の味噌ペーストの残りを塗る。







10. オーブンに戻し、さらに10分、サツマイモがやわらかくなるまで焼く。



11. 粗塩をふる。






次の食レポは「石橋の焼肉「さすらいのカンテキ」」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.