1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 金沢(橋場町):a.k.a.(くずし割烹・和食ダイニング)

金沢(橋場町):a.k.a.(くずし割烹・和食ダイニング)

2017年8月29日




東山ひがし茶屋街のほど近く、浅野川大橋のたもとに2016年に地域密着型ホテルとしてオープンしたシェア型複合ホテルHATCHi(ハッチ)
お洒落なゲストハウスの1階のグランドフロアは宿泊者だけでなくとも楽しめる造りになっており、地元で人気のコーヒースタンド「HUM&GO」や北陸のお土産を扱うギフトショップ「[g]ift」、以前片町でくずし割烹を提供していたお店がハッチで復活した「a.k.a.(アーカ)」 で構成されていますが、今回はそのa.k.a.さんに久しぶりにお邪魔してきました。



ギフトショップとコーヒーショップがあるホテルのエントランス奥にある開放的な空間。夕食メニューは一汁三菜なミニコースからフルコース、グランドコースなどのコース料理とアラカルトメニューがあり、どちらも地元の食材を使った旬な和食がいただけるのですが、前回はコース料理だったので今回は気軽なアラカルトメニューにしました。



アルコール類は日本海倶楽部の地ビール「奥能登伝説」、ハイディーワイナリーの各種地ワイン、
北陸三県の日本酒各種と地元のお酒を始め、果実酒、焼酎、カクテル、ウイスキーと色々揃っています。
・金澤麦酒生ビール
金沢市で地ビール製造を行っている金澤ブルワリーさんの金澤麦酒生ビール、こちらは8月いっぱいの限定みたいです。



・すだち酒のロックとお通し
お通しは沢蟹の素揚げ、へた紫茄子の田楽、オクラとベビーコーンのゼリー寄せ。加賀野菜のへた紫茄子はヘタの下まで紫になるという卵型の小さな茄子。皮が薄くて身が柔らかい田楽を1口でパクッと。



・金時草酢物
夏場の地元野菜として独特の風味がある金時草。
火を通すと表面がぬるっとした食感になるのがいつものイメージなんですが、こちらはぬめりよりシャキッとした食感の方が強くて歯ごたえよく爽やかに食べられました。添えてあるのは別に味付けしたずいきの酢の物。



・能登岩ガキ
夏場が旬の能登産岩ガキ、殻も中身も大きくて食べごたえあり!生のままポン酢でいただきます~~。今回はお刺身は頼まなかったけど、通常メニューには刺身盛り合わせ、のど黒の一夜干などがありますよ。



・鮎のコンフィー
外はカリッとして中は身がしっとりとした子持ちの鮎のコンフィー。
これはもしや額賀章夫さんの長角皿かと思ったら当たりでした。お店で使われているこれら作家さんの器はモダンであるのに和のテイストにしっくりと合っていてお料理と共に楽しめます。



夏野菜と能登豚山椒煮涼やかな器の能登豚の山椒煮にはスイートトマト、オクラ、そうめんカボチャの出汁びたし



・とうもろこしのかき揚げ
夏らしいとうもろこしのかき揚げ、サクサクなとうもろこし粒粒の食感とフレッシュ甘みをお塩でいただきます。



・しば田の堅豆腐 
薫製漬け近江町市場の手づくり豆腐屋さん「しば田」さんの堅豆腐を薫製漬けにしたもの。ねっとりとした食感と味わいはまるでチーズ、お豆腐の風味も残っていて薫製の香り。お酒のあてにぴったり、ビールやワイン、日本酒と何でも合いそう。



・能登牛の炙り
お肉の柔らかい部分は肉汁がじゅわっと、山葵の醤油漬けと共に。



・魚の南蛮漬け
ハイディワイナリーさんの軽やかな赤ワイン、マスカットベリーAをいただいていたので、まだワインのお供が必要でした、お魚はマリネされて酸味が効いてる。



・鮎素麺
〆は鮎のコンフィがのった鮎素麺、茗荷や葱、生姜と共に爽やかに。



・ラベンダーのアイス
河北潟のハーブ農園ペザンさんのラベンダーを使ったラベンダーの香りがするアイス。酒粕のクッキーとラムレーズンを添えて。
この日は団体の方々でテーブル席は埋まっていましたが、その後は宿泊客らしき外国人旅行者が食事している姿をチラホラ見かけました。
旬に拘った食材や調味料、お酒などを地元産で揃え、カジュアルなスタイルで気軽に和食のコースやアラカルトを味わえる和食ダイニング。朝ごはんも提供しているので(予約制)、旅行者には何かと便利だと思います。
Text & Photo by 
ふりむけばスカタン
次の食レポは「三田の「こぶりん」で女子会です(^^)」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.