1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 生キャラメルのマーサンミッシェルからカフェ誕生!那覇天久リウボウ店

生キャラメルのマーサンミッシェルからカフェ誕生!那覇天久リウボウ店

2017年8月25日




マーサンミッシェルカフェ 天久リウボウ楽市店は、新都心の天久にある
複合商業施設、りうぼう楽市内にあります。
スーパーの中にあるので、気軽に利用できるのが便利です。
沖縄土産をスーパーで仕入れる人は少なくないと思いますが、
買い物に興味がないというパートナーは、ここのカフェで休憩しながら待つことができます。



天井から吊るされた看板が目印。遠くからでもカフェがどこにあるかが分かりやすいです。



ドリンクはコーヒーがメインなので、どちらかというと大人向けになってしまうかな。
ドリンクの選択肢があまりないのが少し残念なところでしょうか。
紅茶や抹茶ラテなど、お茶系があるから、コーヒーが苦手な方でも利用できるかなと思います。
私は普段、コーヒーをほとんど飲まないので、お伺いした時はダージリンティーを頂きました。
コーヒーはイタリアの地名が付けられているのが面白いなぁと思いました。
店内のモニターで、オードリー・ヘプバーンの「ローマの休日」が
上映されていたので、イタリアコンセプトのカフェなのかな。



ショーケースにはおいしそうなケーキやマフィンが並びます。
ドリンクだけではもったいないからと、ついつい甘いものも注文してしまいます。



と言う訳で、マフィン2個とタルトを1個注文しました。
お伺いした時に、注文をするとチョコレートを2個プレゼント
というサービスがあり、しっかり頂きました。



これは黒豆がトッピングされた田芋のタルトです。
タルトって、フルーツが使われていることがほとんどかと思いますが、
この田芋のタルトは渋く黒豆がのり、中の具に田芋が使われています。
沖縄では田芋が使われたお菓子をちょくちょく見かけます。
さつまいもが使われたスイートポテトやカボチャが使われた
パンプキンパイもある訳だし、芋がスイーツで使われることに違和感はないですよね。
田芋はほどよい甘さで、ほっとするような優しい味わいでした。



そしてこのかわいらしいマフィン!女子は絶対に注文しますよ。
絶対撮影したくなるくらいかわいいですもの!(超個人的)
お伺いした時、ショーケースには3種類のマフィンがありました。
この時には食べなかった宇治抹茶と、写真の左がリンゴキャラメルイチゴクラッシュ、右がザクロです。
ザクロってめずらしいと思いました。多分、私は初めて食べるのではないかなぁ?
リンゴのマフィンは、バターがたっぷりでリッチな風味に、中のシャクシャク食感のリンゴがとてもおいしかったです。
ザクロのマフィンは、私がザクロを食べたことがないから、うーむ、風味がザクロ?それとも中に入っているシャクシャク食感のフルーツがザクロ?と・・・。
ごめんなさい。参考にならなくて。でも、どちらもおいしくて、ダージリンティーととても合いました。
食レポ下手っぴなので、召し上がった方からぜひ感想を伺いたいです!



カウンターテーブルにはコンセントがあったから、スマホ等の充電ができるところも、旅行者には有難いのではないでしょうか?!
ちょっと休憩をと言う時に、スマホもエネルギーチャージできると助かりますよね。



店内には本や雑誌も置かれているので、ゆっくりできそうです。
カフェの内装もかわいくて、くつろげました。平日だったので、お客さんは
新聞を読むマダムや商談をする営業マンがいらっしゃいました。


◆マーサンミッシェルカフェ天久リウボウ店
 沖縄県那覇市天久1丁目2−1
 電話: 098-868-4040
次の食レポは「天神橋筋居酒屋「嬉々屋来ん来ん」」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.