1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 茄子とピーマンのピリ辛そぼろ味噌炒め(レシピ付)

茄子とピーマンのピリ辛そぼろ味噌炒め(レシピ付)

2017年8月17日




茄子とピーマンのピリ辛そぼろ味噌炒めです。
この時期は、茄子とピーマンが我が家の常備野菜になっています^^今回は、ひき肉とあわせて炒めました。暑いと食が細くなりやすいですが、ニンニクの芽を加えることで、食欲増進&夏バテ防止&スタミナアップです。しっかりした味付けなので、丼にしていただいても美味しいです。
豆板醤のピリ辛な刺激は、夏に美味しい一品です。

■茄子とピーマンのピリ辛そぼろ味噌炒めレシピ(ひとり分)

【材料】
・ひき肉・・・50~100g(豚・牛・鶏など、種類はお好みでどうぞ)
・茄子・・・1本
・ピーマン・・・1個
・ニンニクの芽・・・2~3本

(材料-A)
・酒・・・小さじ1
・醤油・・・小さじ1
・みりん・・・小さじ1
・砂糖・・・小さじ1~2
・豆板醤・・・小さじ1/2
・オイスターソース・・・小さじ1(あれば)
・味噌・・・小さじ1~2
・水・・・大さじ2
・酒・・・大さじ1~2
・水溶き片栗粉・・・少々

【作り方】
1.熱したフライパンにサラダ油または胡麻油を多めにひき、食べやすいサイズに
 カットした茄子を加えて炒め、ある程度火が通ったら一旦取り出しておきます。
2.空になったフライパンにサラダ油を少々追加し、ひき肉を加えて炒めます。
3.半分くらい火が通ったら、食べやすくカットしたニンニクの芽とピーマンを
 加えて炒めます。
4.茄子を戻し入れてひと混ぜしたら、酒を加えて炒めます。
5.材料-Aを加えてひと混ぜしたら、良く味が馴染むまで炒め煮します。
6.仕上げに水溶き片栗粉でとろみをつければ完成。

※辛党の方は、豆板醤の量を増やしてください。
※味噌の種類によって味が変わります。小さじ1程度から味をみて調整して
 ください。
※ひき肉は、ココでは豚と牛の合挽を使っています。
 まぐろの剥き身で作っても美味しいです。
次の食レポは「冷やしラーメン・しらたきバージョン」>>

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.