1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 新世界の串かつ「きくや」

新世界の串かつ「きくや」

2017年7月4日


何度か入ろうと思って覗くんだけど、いつもいっぱいで入れなくて。
結果、めっさ久しぶりに暖簾をくぐることに。
新世界、ジャンジャン横丁の中にある串かつ「きくや」だ。



L字カウンターは8席のみ、ケースには美味そうな串のネタが並ぶ。
「きくや」は、ソースの二度漬けお断り以外のルールとして、ひとり6本以上の注文が必要だ。ま、楽勝でそれくらい食べるけどね。



チューハイレモン(350円)にしようかな。
ちなみに、生ビールは500円、瓶ビールは600円、酒は350円ね。



さて、串を注文するか。
あれ、串を揚げているのはお母さん一人なのか・・・お父さんと交代とかになったのかな。ちゃきちゃきで面倒見の良さそうなお母さんが注文を聞いてくる。
いくつか注文したんだけど、「海老は絶対食べとき。おすすめ」ということなので、それも含めて発注。

まずは牛串(110円)。
揚げたてで、串の部分まで激アツ。すぐに手に取ろうとするとやけどするぞ。
串が出てきたとき、お母さん曰く「ソースは辛めやから、串全部につけずに半面だけつけて」。これも「きくや」独特のアドバイス。

こんがりと茶色に揚がった香ばしくサックサクな衣に、平たく大きめの牛肉。あ、肉も柔らかくて美味いな。



アスパラ(110円)は、1本を切り分けて揚げてある。
冷蔵ケースに鎮座する軸太なアスパラを見てるから、美味いのは分かっている。ほら、やっぱりホクホクで美味しいやん~



にんにく(110円)いっとくかな。
大粒のにんにくはしそ漬けになっているんだけど、食べた後もニオイが気にならなかったな。



カウンターの端っこにある鍋でコトコトなっている、どて焼(110円)ももらっとこう。上品な甘さで柔らかく煮込んであるわ。ついつい手が伸びる一串で、満足度高し。



きたきた、えび(220円)。
海老は、衣に丸く包まれキュートだな。
うん、ウマイ。海老の肉厚なふわプリ感とこの衣との相性が抜群だ。それに、尻尾も香ばしくカリッと揚がっていてグー。海老の尻尾残す人の気がしれん。ま、この店では残したら、「何で残すねん」と絶対刺されると思うけど(笑)



途中で、男性が1人ゆっくり入ってきた。
客かと思ったら、あ、店のお父さんだ。少なげに言葉を発しているが、すでに独特の空気感を醸し出している。こりゃ、あのトークがまた始まりそうだな。

身支度を済ませたお父さんが前に立った。
こちらが何を食べたのかなぁと探りから入りまして・・・「海老食べたか?あれは食べとかんとな。尻尾うまいやろ」、そうそうこれこれ(笑)
暖簾が出ていたし先客もあったから入ったんだけど、実は、営業開始はお父さんがきたタイミング(13時)からだった。「先開けてやっとんねん」と、まるで知らんけどお母さんが勝手に始めている的な口振りだが、準備万端ですぐ仕事にかかれるじゃん(笑)

次何食べようかなぁ・・・
「どては食べたか?食べたんか。」
「なすび頼もうかなぁ」と話をすると、「まだ食べてないんか。うちのなすびは他と全然ちゃうで。」
このお店の食べるべき3串は、えび、どて焼、なすびだそうなので、まだ食べていないなすびを発注するか。

なすび(110円)。
輪切りなんだけど、結構大きめなのよね。外の衣はカリサクッなのに、中のなすびがふわっと軽い食感。ウメー




最初から気にはなっていたんだけど、ケースにあるいわしがいい感じなんだよな・・・
お父さんはもともと寿司職人なので、素材にはめちゃこだわっているんだよね。いわしはいいのが入らないと出さないそう。「ええもん出しとるけど、あえて勧めてへん。」

いわし(110円)。
新鮮ないわしは、職人技で血が回って臭くならないように捌かれている。大きくて食べごたえのあるいわし、魚の味が濃くて激ウマ。確かに臭みが全くないわ。
お替りしようとしたら、「あかんで、一人2本までやで」と妙に勿体ぶっているが、注文すると、「よっしゃ」とちょっと嬉しそう。



お客さんでいっぱいになってきたな・・・
お父さんのことだし、このタイミングで「ごちそうさまでした」というとややこしいな・・・雰囲気を察したお父さん、ニヤッとして「いま、この俺が忙しい状態でまさか勘定とは言わんよな。」そう言いながらも、「ちょっと待ってな」と他の客にアツアツの串を出すことを優先している。

串数えながら「この店来たん初めてか?」、前に来たことあるよと話すと、「せやな、顔覚えてるわ」と、梅田「はがくれ」同様のテキトートーク。ヘンコなおやっさんにみえて、とてもお客さんとのキャッチボールが好きなんだなと思う。

あー美味かった。
串は絶品だし、お父さんお母さんとのコミュニケーションも楽しいよ。
気になる人はぜひ。


■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:きくや
場所:大阪市浪速区恵美須東3-4-6
時間:13:00~20:00(L.O.19:30)火水休
電話:06-6644-3523
次の食レポは「アンフィニール表参道」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.