iメンテナンスのお知らせ
  1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 金沢(尾張町):梅梅(めいめい)中国料理店

金沢(尾張町):梅梅(めいめい)中国料理店

2017年5月12日




嬉しいことにご近所さんに新しいお店が少しづつ増えております。2月6日に尾張町にオープンした北京ダックが看板の中国料理店、梅梅(めいめい)
私はオープン直後に友人たちと行ってきたのですが(2月の記事はまだアップしてない)、夫がまだ行ってないと言うので、中国料理は人数多めで食べるべし!と友人を誘い4人で行ってきました。
町屋の外観から暖簾をくぐると、2階が吹き抜けの高い天井にぼんやりと古い照明の灯りが漂っていて、ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカに出てくるチャイナタウンの店の様な幻想的な雰囲気。



殆どノンアル活動を続けている私は温かいお茶、中国茶だけでも数種類あって迷ってしまったけど、結局無難にジャスミンティー。



・前菜盛り合わせ5種
ピーナッツ香味煮、バンバンジー、くらげ野菜香油和え、ザーサイ、ちしゃとう山椒和えものによっては香油が効いていて、どれも少しづつ顔が違う個性的な味わい、面白いです。



・ピータン豆腐
この集まった仲間の趣味がじわりとにじみ出てきたメニュー、ピータン豆腐。そのままでもぐちゅっと美味しいピータンとパクチー、豆腐という三位一体な組み合わせ。



・羊肉茴香餃子(焼)
ここに来る前で羊肉餃子が食べたい!と宣言していた友人有り。数種類ある餃子は焼・水・蒸と調理法も選べるので、選択肢に迷っておろおろ・・焼きにしました。
羊肉と香辛料がきいた大陸餃子、生地の茶色は中国茶で色付けあるそうです。茴香(ウイキョウ)だからフェンネルが入っているのかな。
噛むと思ったよりも口の中に広がる羊臭!これは美味しいっ。エスニックな国に旅行した思い出がよみがえりましたわ、個人的に次回も食べたい。
メニューには通好みの味と明記、羊が苦手な人はだめでしょうね。



・黒牛餃子(水)
餃子もプカプカ浮いて真っ黒だと奇怪に映る、中身は牛肉を使用した餃子。つるんとした食感で黒胡椒が結構効いている、肉肉しくて大人の味わい。
毎日手づくりで作っているという餃子の皮はもちもちで、割と小ぶりなので沢山食べれそう。



・豚肉ショーロンポー
小籠湯はプレーンな豚肉のものを、噛むと中から肉汁がじゅわっ。他には蟹肉ショーロンポー、メイメイ梅入りショーロンポー、豚肉焼きショーロンポーなど。



・北京ダック自家製石窯で焼き上げた豪快のビジュアルの北京ダックきたー!4人でさすがに1羽は食べきれないので、ハーフで注文しました。自家製石窯で薪を焼き焼きあげてある北京ダック。



北京ダックを包む皮に肉と皮、葱、きゅうりと甘辛い味噌をくるんで食べます。
北京ダックの思い出その昔〜野々市の楼外楼が金沢赤十字病院の前にあった頃、北京ダックを前々から特別予約して宴会を何回か行ったことがあり、その時に北京ダックを初めて食べたけど、その時はパリパリした薄い皮のみだった。
こちらは皮だけでなく肉も削いであるので、パリッとした皮と柔らかい身の部分で結構ボリュームがあります。身自体もしつこくないので、お肉だけでも甜麺醤をつけていただいていました。



・露地の葉にんにくを使った四川マーボ豆腐葉っぱの部分と根元の白いところを食べる葉にんにく、中国では葱ではなく葉にんにくを入れるそうですね。かなり本格的な香辛料です、か・・めちゃ辛いっ!!今の自分には無理めだったので、他の人にバトンタッチ。



・牛バラ葱チャーハン厚くカットされた牛バラがごろっと玉ねぎと一緒に入ったチャーハン。パラパラとして普通にうまい。



・鶏ゆず麺
たんたん麺や羊スパイシー、牛ばら麺の濃ゆい麺メニューの中で、さりげなくあっさりな立ち位置にいた鶏ゆず麺。ゆずの皮が散らされたあっさりした麺だろうな〜と思っていたら、スープにゆずの汁がたっぷり入っているのか、爽やかな酸味が広がってクセになる美味しさ〜。上には豆苗とゆずの皮、麺は細麺でした。あっさりさっぱりは正解だけど予想外のヒットだった麺。
初めていった人はメニューが多すぎて、気がついた時は石像になっている人も多かろうと(自分)。迷うほど種類があるということは何度行っても楽しめるということなので、また人数を確保して食べに行きたい、と思ったおります。
Text & Photo by 
ふりむけばスカタン
次の食レポは「ゆず屋 (大阪・西天満)」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.