1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 吉祥寺の本格派フレンチ。(1703再訪)──「eclat」(エクラ)

吉祥寺の本格派フレンチ。(1703再訪)──「eclat」(エクラ)

2017年4月18日


この日はお友だちと久しぶりに吉祥寺でランチ。めざすのは、井の頭通り沿いに2014年11月に彗星のようにデビューしたフレンチレストランの「eclat」(エクラ)さんです。シェフの今井氏は渋谷にある「シェ松尾松濤レストラン」の元総料理長、ソムリエの土渕氏は元「シェ松尾青山サロン・レストランアルテリーベ支配人」。。。まさに、満を持して吉祥寺の街にお店をオープンさせた実力派のお店です。

店内は女子率100%!!人気のお店ですねぇ。。。この日もシュワシュワからのスタートです。



いただいたのは「Prince Henry Brut」。



手軽な気分でいただけるスパークリングです。上品系でそこそこに美味しい♪

セッティング。



アミューズ。



こっくりとして美味しいスープでした。海老の味(詳細は失念・汗)。

前菜はホワイトアスパラガスとお魚。



爽やかな柑橘系のアクセントが春の香り。。。ホワイトアスパラガスと見事なコンビネーションを奏でます。いやーおいしいですねぇ。。。感動しました。

パンはオリーブオイルでいただきます。



お魚は「鰆」だったかな。



筍と合わさって、此方も「旬」ならではの「極上の美味しさ」。少量ではあるのですが、ジワジワッと味わいます。

ここでいただくワインは此方。



ソムリエさんオススメの「Famille Perrin Vinsobres Les Cornuds」。あのパーカー先生が90点近い点数をつけてオススメしているワインの一つだそう。。。南ローヌのシラ−50%、グルナッシュ50%の素晴らしい申し子。。。はじめていだたきましたがビロードのような滑らかな味わいで美味しいです。

メインは羊さんでした。



これまでのお料理と比べるといささか凡庸。。。というか、インパクトは弱め。というのも骨からなかなかお肉が外れなくてとても苦労ました(汗)。ソースは美味しいし、お肉のお味は悪くないのですが、ちと食べにくかったかなぁ。。。

デザートはいちごのソルベ。



此方、実に素晴らしい完成度の高いデザートでした。私の好みにバッチリ(笑)。いつまでも味わっていたい名残惜しい感じの味わい。。。いやはや美味しいわー!!と感服した次第です。

最後にカプチーノをいただいた〆。写真撮影したはずのですが、写真がなかったです(汗)。

前回訪問時には「ん?」と思ったりしたこともあったのですが、しばらく訪問しない間に「おおっ!!」という感じのお店に見事に昇華されていたようです。お友だちは気に入って何度もリピートしていたようですが、彼女のような熱烈なファンたちがお店を育てていっているのかなーという印象。。。

オープンしてわずか2年半の間に吉祥寺を代表するトップレベルのお店に成長されたことは、やはり評価に値すると思います。というか、前回よりも確かに美味しくなっているし。。。

お友だちによるとコンソメスープが絶品なのだとか。。。これは是非いただいてみなければなりません。次回の訪問が楽しみなお店がまた一つ増えました。ごちそうさまでした☆


●eclat (エクラ)
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-24-1 キューブ B1F
0422-27-6171
11:30~13:30(L.O.)
17:30~21:00(L.O.)
月曜・第2、4火曜日休
http://french-eclat.com/
2014年11月15日オープン

Text & Photo by 
Welcome to Koro's Garden!
次の食レポは「*エッグセレント・バイツのエッグタルト*」>>

「吉祥寺の本格派フレンチ。(1703再訪)──「eclat」(エクラ)」の関連食レポ

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

インスタグラム

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.