iメンテナンスのお知らせ
  1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 牛肉と菜の花のパスタ

牛肉と菜の花のパスタ

2017年3月17日




菜の花って、苦い独特の風味がありますよねぇ
苦い野菜は油と相性が良くて、
ゴーヤーと豚肉を一緒に炒めるのも、
豚肉の油っ気がニガウリの苦さや青臭さを中和させてくれるから。

よっしゃ!
ゴーヤーが豚肉なら、
菜の花は牛肉で行こうか〜ヾ(*⌒∇⌒)人(⌒∇⌒*)ツ イェ〜イ!
と、軽い気持ちで作ったのが今回の一品(笑)



これ、菜の花の苦味をカバーするべく
生姜を効かせて、お味は少し濃いめにしてあります。
と言っても、パスタ自体は茹でる時の塩味だけで、
味付けはお肉と菜の花のみ。
なのでそれほどしつこい味付けではありません。
休日のブランチなんかにいかが〜?

「菜の花と牛肉のパスタ」

【材料】2〜3人分

*好みのパスタ 一人80g×人数分
*粗塩(茹で用、水量の1%の量)
*牛スライス肉 100g程度
*菜の花 一束

*オリーブ油 大さじ2〜3
*生姜スライス 3~4枚(せん切り)
*醤油 大さじ1・1/2
*みりん 大さじ1
*粗製糖または上白糖 小さじ1/2
*黒コショウ 少々

【作り方】
1.【茹でる】
小鍋に湯を沸かし、水量の1%の粗塩を入れて菜の花を茹でる。
サッと茹でて色が鮮やかになったらザルにあげ、冷めたら水気を絞る。
少し茹ですぎてしまった場合は、冷水にさらして余熱を止める。
大きめの鍋にパスタ用の湯を沸かす。
これも水量の1%の粗塩を入れ、パスタの規定時間通りに茹でる。
1リットルの水なら小さじ2の塩、1.5リットルなら大さじ1の塩です。

2.【具を炒める】
フライパンに生姜とオリーブ油大さじ2を入れて火にかけ、
中火で炒めて香りが立ったら牛肉を炒める。
肉の周りが白くなったら菜の花を加え、
醤油、みりん、砂糖で味を整える。
茹で上がったパスタを加えて絡ませる。
パスタが茹で上がる5分くらい前からスタート!

3.【盛り付け】
パスタを器に山高く盛り付け、あらびきコショウを振る。
オリーブ油を少しかけてツヤと香りをプラスしたら完成。
盛り付ける前に、器にパスタの茹で汁を少し入れて温めておくと◎



ダーリン「いただきま〜す!(・∀・)ノ」

ちょっとまったー!
いきなりパスタをパクパクしないで、
できれば先にサラダをどうぞ(^-^)
こうすると血糖値が上がりにくいんですよね。
Text & Photo by 
aiai @cafe
次の食レポは「レストラン マルシェのランチ * 洋食メニュー」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.