iメンテナンスのお知らせ
  1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. MASA’S KITCHEN で食事会

MASA’S KITCHEN で食事会

2017年3月5日


ちょっとしたお祝い事がありまして、食事会でした。
場所は恵比寿、駅から歩いて5分ほどのところにあるMASA’S KITCHEN、中華のお店です。
階段を降りて、お店は地下に。



扉を入るとオープンキッチンになっていて、明るい厨房でお料理をしているところが見えます。
今日のランチは予約で満席、とのこと。人気店なんですね~。
総勢8人、個室での食事会でした。おめでたごとですので、まずはシャンパンで乾杯~!



そして前菜。6品あります。



中央はピータン豆腐。手前は甘酒かと思ったら、山芋を使ったスープでした。左は黄ニラとアサリ、上はくらげ、てっぺんはしめ鯖、右にオリーブのシュウマイ、蒸し日向鶏四川風。
蒸し鶏はピリッと辛くて、くらげはコリコリ、どれもおいしかったです。
次は鴨の揚げ春巻き、トリュフ塩かけ。



石のお皿に乗っていました。中の鴨がやわらかくておいしかった~。
そして次は筍と豚肉の蒸しスープ。あっつあつです!中の具は、横のお皿に出して召し上がれ、とのこと。



いいお出汁のスープでした。ホントにあっつあつでした。
さ~てお次はフカひれです。事前に「ステーキとあんかけ煮込みとどちらに?」と聞かれていてあんかけ煮込みでお願いしました。



とろとろですよ~、ぷりぷりですよ~。
途中で、小皿の黒酢をかけて、味の変化をお楽しみくださいとのこと。なるほど~、さっぱりしますね。
この辺でもう、お腹はいっぱいに。
でもお料理はまだ続きます。
ハイこちら、黒酢の酢豚です~。



ほんっとに豚だけの酢豚。しかもぬるそうに見えて熱々!
お肉が大きいので、ナイフとフォークでどうぞとのこと。口の中をやけどしないようにいただきました。
すいません~、1個で十分です。
といいながらまだ続きます。麺が出てきます。坦々麺が出ますが、汁なしと冷やしとどちらに、とのこと。
私は冷やし坦々麺、ゴマソースでまろやかタイプをお願いしました。



このピリ辛坦々麺をいただきながら、話題は麻婆豆腐というなんとも辛いお話(笑)
お腹いっぱいといいつつデザートははずせません。
私の選択、クリームブリュレの五香粉風味。



クリームブリュレが不思議なお味でした。そしてアイスクリームが乗ってくると思わなかったけどとってもおいしかった!
他の選択肢、イチゴのアイスクリーム。



一口いただいたけど、まさにイチゴのアイスクリームでした。フレッシュなお味が、坦々麺の刺激をまろやかにしてくれました。
以上で今日のお料理は終了。
この間、シャンパンに始まった後は各自好きな飲み物を注文。ビール、赤ワイン、白ワイン、紹興酒、焼酎のウーロン茶割り、などを注文していましたよ。
ウーロン茶が、いわゆる茶色ではなくグリーンで、まるで緑茶のようだったのが印象的でした。
会食会は和やかに、楽しく終了。とってもおいしいお食事でした。
ごちそうさまでした~♪

Text & Photo by 
おいしいもの大好き!
次の食レポは「土の触り心地。岩井窯とカフェ。」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.