1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. W.Bol&éro(ドゥブルベ・ボレロ)の、『ボンボンショコラCCC2017』を味わう!

W.Bol&éro(ドゥブルベ・ボレロ)の、『ボンボンショコラCCC2017』を味わう!

2017年2月18日


滋賀に本店があり、支店が大阪にあるお店「W.Bol&ero(ドゥブルベ・ボレロ)」のショコラです。
こちらのお店のショコラも、2016年パリの Salon du Chodolat (サロン・デュ・ショコラ)にて、C.C.C. によるショコラ品評会でタブレット・ドール(ゴールドタブレット、金賞)受賞したのだって。
パリのサロン・デュ・ショコラ会場では見かけなかったな…と思ったら、サロンには出店せず、C.C.C(Club des Croqueurs de Chocolat)への出品のみで金賞を2年連続獲得したらしい。



その受賞ショコラ4粒の詰め合わせボックスを味わいました!





『ノネット』



パンデピス風味のガナッシュと、アプリコット&ミラベルのコンフィチュールのショコラです。
しっかりパンデピスの甘いスパイシーな香りがする!!
パンデピス大好きなので、これは嬉しい♪
コンフィチュール部分の味と香りが強すぎて、パンデピスの香りがすぐになくなってしまうのが、少し寂しいかな。
もうちょっと、コンフィチュールは薄くてもいいなぁ…と思いました。

『プリュノー』



ラム酒を効かせたダークチョコガナッシュと、セミドライプルーンを赤ワインで煮込んだペーストの二層になってます。
口に入れると、ラムのいい香りがして、そこからプルーンのペースト部分の落ち着いたフルーティーさが広がっていく。
バランスがすごくいいし、すごく美味しい!!
結構がっつりラムが効いてて、好きだなぁ。

『ごま黒七味』



黒ごまのペーストとすりごまを使ったダークガナッシュに、黒七味を混ぜたショコラ。
すごい!ごまの香り!!!
断面も他のガナッシュと比べて黒いけど、食べてみるとすごい黒ゴマを感じます。
そして、七味が結構効いてて喉に来る…><
口の奥の、喉との境目あたりが、ひりひりしてしまったくらいの七味!
ヒリヒリ感はしばらくしたらなくなって、黒ゴマの香りが口に残るのだけど、とっても濃いです。

『パッションフレーズ』



セミドライの苺の上に、パッションフルーツのピュレを練り込んだガナッシュが乗ったショコラです。
すごくフルーティーで爽やか!
口の中がすっとみずみずしさで満たされる感じ。
セミドライの苺が、ゼリーやペーストとは違う食感で、いい感じです。
最後にこのショコラにして正解!

どれも、コーティングチョコが薄くて、私の好きな感じ♪
口の中ですぐに溶けて、味と香りが広がっていきます。
お店のショコラリストの紙を頂いたのだけど、他にも気になるショコラがたくさん!
シイタケとポルチーニ茸を使ったショコラもあるのだって!
マカロンも美味しいと聞いたし、お店に色々買いに行こうと思います♪
Text & Photo by 
わたしの足跡
次の食レポは「バレンタインにいただいた『エイジ・ニッタ』のスイーツ」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

インスタグラム

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.