1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. オイルに漬けて蒸すだけ、ワインのおつまみ、牡蠣のオイル漬(レシピ付)

オイルに漬けて蒸すだけ、ワインのおつまみ、牡蠣のオイル漬(レシピ付)

2017年2月16日




牡蠣のオイル漬です。
ついついワインが進んでしまうおつまみです。牡蠣を沢山いただいた時には、必ずコレを作ります。作り置きが出来て、しかも美味しいので、たっぷり作って、ワインとともに毎晩少しずついただきます。実際には、少し・・・ではやめられないのですが^^;
レシピは以前にも載せましたが、あらためて書いておきますね。

■牡蠣のオイル漬レシピ

【材料】
・牡蠣(むき身)
・オリーブ油・岩塩・粗挽き胡椒(4色ペッパーがオススメ)・ピンクペッパー(あれば)
・ハーブ(ベイリーフなど、あればお好みで)

【作り方】
1.牡蠣は塩もみをしてよく洗ってから、蒸し器にかけられるパッドなどに並べ、
  塩胡椒をふって1時間ほど置きます。
2.ペーパーで余分な水分をしっかりふき取ったら、あらためて塩胡椒をし、
  オリーブ油を牡蠣がひたひたに隠れるくらい加え、ピンクペッパーとお好みの
  ハーブをちらします。
3.ラップで3重くらいしっかり密封したら、蒸し器で15分~蒸せば完成。
4.粗熱が取れたら、ラップをはすじ、保存容器に入れて冷蔵庫で保存すれば、
  約1ヶ月は美味しくいただくことが出来ます。

※保存状態によっては長期保存出来ないこともありますので、出来るだけ 早めに食べ切るよう心掛けてくださいね。
※冷蔵庫でオイルが固まってしまうことがありますが、常温で溶けるので 食べる少し前には冷蔵庫から出しておきましょう。
※粒が大きい時は、20~25分ほどしっかり蒸したほうが美味しいです。
※燻製のオリーブ油を使うと、燻油漬になります。
次の食レポは「『卵 in アボカド on チーズ』」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ

最新の おいしい!

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.