1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 阿佐ケ谷 『LUPI32(ルーピトレンタドゥエ)』

阿佐ケ谷 『LUPI32(ルーピトレンタドゥエ)』

2017年1月22日


今日のディナーは阿佐ケ谷のピザが美味しいイタリアン「LIPI32」へ。以前ランチに来たことがあり、とても良かったので、夜もやってきました。平日の晩だったのですが、行く直前に電話を入れ予約の上伺ったところ、1階のカウンター席は8割くらいの入りでした。



まずはビールで乾杯します。普通にハートランドの生もありますが、せっかくなのでイタリアのビールにします。「メッシーナ(750円)」と「モレッティ(750円)」。それぞれ味わいは違いますが、日本のビールよりも炭酸感が控えめなので、飲みやすいです。



看板メニューのピザは、全部で15種類以上ありますが、それ以外に一品料理等も結構充実しています。



まずはすぐに出るものから「オリーブ・ケッパー・ドライトマトの盛り合わせ(500円)」
塩味も効いて、料理が出てくるまでの酒のアテにちょうどいい。



それも一品ものからは「北海道産白子と旬野菜のフリット盛り合わせ(1500円)」
揚げたてなのでサクッと歯応えがよく、その歯応えの後にトロトロの濃厚な白子のクリームが溢れてきます。野菜やキノコも中はジューシーさが残っているので、素材の旨みが感じられます。





ここでワインはイタリアの白をグラスで(700円)。



ここでお待ちかねのピザの登場!「プローヴォラ(1450円)」
あまり聞きなれない名前のピザですが、これは燻製したモツァレラチーズのマルゲリータ。メニューの説明書きを見て、燻製好きとしては頼まずにはいられませんでした。なので、見た目は普通のマルゲリータなんですが、食べるとスモーキーな香りが口の中に広がって、味はもちろんだけど香りも旨い!





最後はデザートのジェラート。「ブロンテ産ピスタチオのジェラート(500円)」と「茨城県産イチゴのジェラート(400円)」。どちらも甘さは控えめというか、自然の甘みで優しい味でした。



ランチが良かったので、夜もいいんだろうなと期待しながら来ましたが、予想通り夜も良かったです。ピザはもちろんのこと、それ以外の料理もしっかり美味しくて、人を連れて行きたくなるようなお店です。



【住所】東京都杉並区阿佐ヶ谷南3-32-1
Text & Photo by 
食べたものなど
次の食レポは「猪鹿ロールキャベツ(くらし部門)」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ

最新の おいしい!

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.