1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 金沢(もりの里):焼きたてチーズタルト専門店PABLO (金沢もりの里店)

金沢(もりの里):焼きたてチーズタルト専門店PABLO (金沢もりの里店)

2017年1月17日




12月16日にイオン杜の里の敷地内にオープンした焼きたてチーズタルト専門店PABLO
チーズケーキの専門店として連日行列が出来るという話題のお店が北陸初上陸。店舗はイオン杜の里の山側環状道路側の駐車場だった場所。
当然うちにもチラシは入っていて、オープニングイベントとしてコースターやコーヒーチケットプレゼント等新しいもの好きにはえぐり込むような誘惑だったが、オープン直後の混雑ぶりが瞼の裏に見える様だったので我慢。年末で忙しかった事もあり、そのまま行かぬままの年越え。
この道沿いはジムへの行き来によく通るので、パブロが営業している灯りがよく見える。20時半頃に立ち寄ると(21時まで営業)、駐車場はガラガラでカフェ席も殆ど空いていた。当然、売り切れの品も多かったが、平日の遅い時間はカフェ休憩するには狙いめと言える。



・PABLO mini お試しセット
初パブロだったので、PABLO miniが6個入りの「お試しセット」を購入。中身は「プレーン」、「濃厚とろけるチョコ」、「濃厚とろける宇治抹茶」の3種類。
通常のチーズタルトよりちっちゃなミニサイズ(直径約6.5cm)。周りはザクザクとしたクッキー生地で結構固め、直接手でつまんで食べました。
小さいのでとろとろ部分は少ないけど、もったりしてチーズの濃厚さが際立つ甘くて濃厚で小さくともボリューミーさを感じるチョコ、抹茶のほろ苦さとチーズの組み合わせな宇治抹茶。
固いチョコは好きだがチョコアイスやチョコケーキはそれほど食指が動かない自分は、この中では普通にノーマルのチーズと宇治抹茶が好み。さすがに1回に全部は2人でも食べ過ぎアンテナが張ったので、翌日にそれぞれ1つ持ち越しました。



数日後、お正月の親戚の集りへのお土産に、PABLOを持っていこうとお昼過ぎに向かうと予想していた通りの行列。買う!と決心していたので15分くらい平気で待てましたが、これが夫と一緒の場合、ちょっとパブロカフェでお茶しようでこの行列を見たら、他行こうと言われるのは必至・・・何気にハードル高いな。←1人で行けば問題なし
姪っ子ちゃんにPABLO買ってきたよ、と言うと目を輝かせての大喜び。学校でも話題になっていて食べてみたかったんだとか、さすが女子高生。若いしアンテナ張ってるの当たり前やぞ、お前おばちゃんやぞ!と夫がツッコミ入れてくる。おばちゃんなんて確認入れずともわかっとるわ!
・焼きたてチーズタルト(ミディアム)
とろける食感の「レア」だと中身が出てきて分けにくいと思い「ミディアム」。周りはサクッとしたパイ生地にふんわりとして食感は柔らかいけど、チーズの濃厚さは保ってる。そして思っていたよりも軽くて、上のアプリコットジャムの優しい酸味もよいアクセント。15cmのホールで税込850円の手軽さが魅力の1つ。



・焼きたて黒豆きなこチーズタルト
新年初売り日~1月9日までの限定販売だった「焼きたて黒豆きなこチーズタルト」。チーズ生地に京きなこを混ぜて、丹波の黒豆と白玉が入ったチーズケーキ。表面には黒蜜ゼリーが重ねてあり、どこかきな粉餅を連想させる懐かしい味わいはお茶にも合いそう。和風な変化球がノーマルとの違いを際立させていて中々ヒット。
こうして初パブロを食したのだが、店舗自体は別の思いもかけない場所で遭遇していた。お正月旅行のバンコクにて、サイアム・パラゴンでショッピングしていたところPABLOを発見。2016年の10月末にオープンしたらしく、杜の里店以上に大行列だった。
Text & Photo by 
ふりむけばスカタン
次の食レポは「413、 洋風スタイル TOKI」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.