iメンテナンスのお知らせ
  1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 釜めし弥彦

釜めし弥彦

2016年12月28日




オーダーしてからの炊き上げるので待つことしばし。。。
お目当てのモノが来ましたよ~( *´艸`)



気になっていたのは『釜めしドリア』!
“意外と違和感無い”とか“美味しい”、
好意的なレビューにチーズ好きな食いしん坊さんの期待高まる♪

期間限定のマツタケ釜めしもあるけど、
ここは初志貫徹!(^^)!



わーーーーーーー!!!!≧▽≦
トロットロのチーズに目尻が下がり、口角上がる(笑)





選んだのはホタテの釜めしドリア。
チーズのとろけ具合が絶妙で、箸(スプーン)が進む・進む!!

一般的な釜めしより こちらの方が好きかも。
普通のグラタンやドリアだと、始め熱々だけどすぐ冷めちゃう★
釜フタをすることで保温状態になり、美味しい状態をキープできます。


この為に、朝食は消化の良いお粥でした(笑)



「蓋をしめておくと お焦げが出来ますので是非」
スタッフさんの勧めで、釜底には美味しそうなお焦げが完成~。

チーズや湯気の水分でしっとり良いカンジ♪
ゆっくり味わうことが出来ました。

あのままロープウェーで弥彦山巡ってたら、
疲れと痛みと空腹で、待ち時間に耐えられなかったかも??
巡り巡ってのラッキーに幸せな気持ちです。


釜めし弥彦
Text & Photo by 
Natural charge
次の食レポは「博多のアジア美術館でまったりした後に食べるべきスイーツはこれだ 」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.