iメンテナンスのお知らせ
  1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 博多のアジア美術館でまったりした後に食べるべきスイーツはこれだ 

博多のアジア美術館でまったりした後に食べるべきスイーツはこれだ 

2016年12月28日


それはやっぱり、
アジア美術館の目の前にある川端商店街の

川端ぜんざい」につきるだろう~  



おばちゃんが写真とってよかよ~と
なんか作業してる風にいてくれた笑 

川端商店街は中洲川端にある商店街のことで、
周辺にはアジ美ことアジア美術館や博多座、
あんぱんマンミュージアムなどがあり、
少し歩けば天神やアクロス福岡といった
福岡の超都心へもすぐの場所だ。

クリスマスセールとかでそこそこ賑わってた。 



この商店街の中にある川端ぜんざいは、
もともとは大正時代にあった日本一甘いぜんざいと
呼ばれた川端ぜんざいの復刻版ともいえるお店なんだとか。

とにかく甘くてあずきの汁がた~っぷりなのが特徴。
食券を買って頼んでからお餅を焼いてくれる。
1杯500円。 



お土産も同じく500円で販売しており、
レシピ通りに作るとお店で食べるのと変わらないほどおいしい。
時間がなかったり、人がいっぱいだったら、
ぜひこのお土産を買って帰って家で食べてもいいだろう。 



中には博多山笠のダシが置いてあったりして
相席しながら食べるのもなかなか楽しい。



奥は寒いのでシャッターが閉まってたけど、
冬以外は中州の川を眺めながら食べることもできる。 

これからの冬時期は体が温まって美味しいですね。
次の食レポは「トモリcafe/護国寺」>>

関連キーワードから食レポを探す

「博多のアジア美術館でまったりした後に食べるべきスイーツはこれだ 」の関連食レポ

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.