iメンテナンスのお知らせ
  1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 価値あるランチ。──「板前心 菊うら」@新宿

価値あるランチ。──「板前心 菊うら」@新宿

2016年12月24日


新宿界隈で美味しいお店というとなかなか難しいのですが、和食でオススメといったらやはり此方の「板前心 菊うら」(いたまえごころ きくうら)さんではないでしょうか。

この日は打ち合わせで近くにいたため、久しぶりにお邪魔してみることにしました。新宿駅から小滝橋通り沿いに歩いて5〜6分。西新宿7丁目の路地奥に佇んでいるのが、平成14年にオープンした此方のお店です。以前は2階にも支店(っていうのかな?)があって、お友だちとの会食などで母もよく利用していたのですが、最近は1階にある此方のみの展開となったようです。





ランチタイムは11:30からのスタートです。店内に入ると目の前にはL字型カウンター席が広がり、厨房ではスタッフさんが忙しそうに働いています。



寒い日だったのであたたかいお茶が嬉しいですね。そしてオーダーも「今週の丼セット」(1,130円)をお願いしました。今週は「生湯葉胡麻ダレのせ海鮮丼となめこおろしうどん」のセットです。



全体はこんな感じです。結構、ボリューミーですね。



「なめこおろしうどん」。上品な味わいの薄口のお出汁が美味しいです。ホコホコに温まります!と思ったら、生姜が使われているようです。寒い日には特に嬉しいですね。



此方は「生湯葉胡麻ダレのせ海鮮丼」。ご飯の上に胡瓜、金糸卵、もみ海苔がかかり、その上にはマグロ、鯛、カンパチなどの切り落としが!湯葉と胡麻だれが海鮮と合わさって独特の美味しさを醸し出します♪ひねりが効いた美味しいアイデアは大歓迎です。



小鉢はサラダと香の物。このサラダはあまり好みのお味ではなかったですが(汗)、香の物は美味しい♪

隣の方々が召し上がっていた「牛ロースステーキ膳」(わさび醤油とおろしポン酢でいただくそう)がとても美味しそうでした。次回はステーキ膳をいただいてみないと。。。

新宿駅からは少し離れているし、少々わかりにくい(母の友人たちはいつも迷うそうです・汗)場所にあるのですが、新宿で日本料理という時には覚えておいて損はないお店の一つだと思います。お昼のコース(要予約)は4,000円(税別)から、夜も6,500円(税別)からと、良心的な価格設定が成されているようです。

この日のランチタイムは圧倒的に女性客のご利用が多かったです。たまたまなのかしらん(謎)。

ごちそうさまでした☆




●板前心 菊うら (いたまえごころきくうら)
東京都新宿区西新宿7-16-3 フジビル18 1F
03-5389-5581
11:30~13:00 (L.O.)17:30~21:00 (L.O.)
日曜・祝日休
http://www.kikuura.com/
Text & Photo by 
Welcome to Koro's Garden!
次の食レポは「博多祇園「おか」のランチ」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.