iメンテナンスのお知らせ
  1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 金沢(上荒屋):天ぷらと手打ちうどん 金澤さぬき 「ネギ天うどん」「カレーめし」

金沢(上荒屋):天ぷらと手打ちうどん 金澤さぬき 「ネギ天うどん」「カレーめし」

2016年12月5日




家にうどんの乾麺の在庫が大量にあるので、鍋のシメに使おうと思っている今日この頃。友人との外ランチは、金沢市の上荒屋の住宅街にあり、時々ひょっこり食べたい衝動に駆られる金澤さぬき
昼はうどん屋、夜は一品料理が食べられる居酒屋だったが、7月から夜メニューでもうどんと天ぷらが食べれるように。私はここの天ぷらにかける甘辛いタレがお気に入り。
さて、この日はLunch Fan!を握りしめての入店、大好きな金澤さぬきが掲載されているとあらば寄らればならぬ。通常メニューにある「ネギ天うどん」が掲載、それだけでは足りないので丼物を追加。
・ネギ天うどん(790円→500円)・カレーめし(300円)・温玉(50円)

基本ビフォーセッティング撮影。



トッピングアフター、カレーめしの上に温玉と無料かけ放題の天かすをのせる。
サクサクに揚がったネギ天うどんは太いネギと人参、ちょろっと舞茸の姿も拝見できる。自家製うどんはもっちりしていて、透明感のあるさっぱりした出汁が安定感な美味しさ。
カレーめしは、カレーうどんの時よりも汁が混ざってないせいか、正々堂々としたカレーライス。意外にも中々辛い、温玉と天かすをのっけたら黄身がとろりと脂ドッキングでコテコテハーモニーー♪
こ、これはハマるっ・・・自称天丼のタレファンなのに辛口のアイツ(カレー)に押し切られそう。でも天丼の魅力も捨てがたく・・・いっそ、カレーめしと天丼のコンビに(うどんは何処へいった)
うどんとカレーめしとのジャストフィットに新たな希望。
Text & Photo by 
ふりむけばスカタン
次の食レポは「固形マヨを使って、ツナもろこしパン」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.