iメンテナンスのお知らせ
  1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. crisp salad works 風のサラダ作ってみました

crisp salad works 風のサラダ作ってみました

2016年11月8日


今日は久しぶりに暖かくサラダが食べたくなったので

クリスプサラダワークス風に作ってみました

先日、前から行きたかった恵比寿のcrisp salad works でどんなサラダか

作り方からじっくり見させていただき食べてきたので

真似してそれ風に作ってみました

とにかく、すべてを細かく切るんですね

ナイフで切るのではなく半月型チョッパーでザクザク切るんです

我が家にはイタリアから買ってきたチョッパーがありますので

店員さんになった気分でザクザク切ってみました^^

それからドレッシングはビネガー少なめ、オイル多めでした

だから食べやすいんですね!

中身はお店で食べたのに近い材料を使ってみました

お店では雑穀米入りにしましたが、我が家では麦入りご飯を使いましたが

味的には全く変わりません

ご飯が少し余ったな~という方はぜひサラダに入れてみてください

この写真の容器は持ち運びできるサラダボックスなので

とっても便利ですよ~!



<<材料>>1人分
鳥胸肉                1枚
レタス                 1/2
ルッコラ                2房
細切りチーズ            一掴み
手作りクルトン           バゲット1枚
オリーブオイル          大2
麦入りご飯             お茶碗軽く1杯分
イタリアンハーブ           大1
岩塩                  小1
胡椒                   少々
お酒                  大1
オリーブオイル            大1.5
ビネガー                中1
胡桃                  10粒
アーモンド               15粒
ジョニーズガーリックシーズニング  中1

<<作り方>>
1 まず、鶏肉にハーブ、塩、胡椒をすり込み
  ルクエに入れてお酒を入れて600wで4分20秒加熱しておいておく



2 レタス、ルッコラ、チーズをチョッパーで細かくする



3 くるみは600wで1分加熱してかりっとさせて、アーモンドといっしょに
  チョッパーで細かくする
4 フライパンにオイルを引き、細かく切ったバゲットを入れてカリッとするまで炒める



5野菜に細かく切った鳥肉、ご飯、オイル、ビネガー、シーズニングを入れてよく混ぜる



ナッツやクルトンがサクサクして美味しいです



コストコのシーズニングを入れるとどんなものも

レストランのようなイタリアンテイストに仕上がります

鳥の胸肉はフライパンで焼く(15分ほど)のと

レンジで加熱(4分ほど)の両方をやってみましたが

レンジの方が早くてしっとりしています
Text & Photo by 
In bocca al lupo 2
次の食レポは「リストランテ・リナッシェレ・ドウジマ (大阪・北新地)」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.