1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 大人のためのかき氷。──「氷屋ぴぃす」@吉祥寺

大人のためのかき氷。──「氷屋ぴぃす」@吉祥寺

2016年7月16日


吉祥寺にはかき氷のお店がいくつかあります。
南口のドンキ近くのじぞうビル1階にあるのが、「氷屋ぴぃす」さんです。
この日は都内での仕事帰りに吉祥寺で途中下車。ようやく念願の初訪問を果たしました。



奥に細長いお店は8名分のカウンター席オンリー。
店前には数名の待ち客がいます。
時間帯もあるのでしょうが、すべて女子(私のようなおばさんもいますが・笑)ばかりです。



かき氷のお店なので回転は早いです。10分ほど待って店内へ。。。



本日のメニュー。色々と揃っています。。。
なんと!!「大人のラムレーズン」──アルコール入り──(800円)というメニューを発見(喜)!!
その隣には「獺祭」大吟醸甘酒(700円)というメニューも並んでいます(嬉)。
かき氷というと、宇治金時やあずき、イチゴやレモンなどの定番ものに加え、
桃やマンゴー、ブルーベリーなどのフルーツ系はいただいたことがありますが、
アルコール系のかき氷は実ははじめて(!)。これは期待がもてそうです(笑)。

「塩キャラメル」や「桃」「柑橘レアチーズ」「ぴぃすのオススメ三種盛り」
などにも心惹かれたのですが、ここは初志貫徹!!
どうしても「大人のラムレーズン」(アルコール入り)を食べてみなければなりません。

という訳でオーダー。
と、「シングル」にしますか?「ダブル」にしますか?と聞いてくれます。
たぶんラム(BACARDY?)をスプーン1杯にするか、2杯にするかの確認なのですが、
嗜む程度の私の場合、ここはもちろん「ダブル」でゴー(笑)。



あたたかいほうじ茶をいただきながら、かき氷を待ちます。



じゃーん!!
「大人のラムレーズン」(小)──アルコール入り──(800円)が登場しました。
ラム酒漬けのレーズンと甘いコンデンスミルクのコンビネーションが楽しめる、
まさに「大人味!」のかき氷です。
甘さは控えめで、アッサリ目のラム酒の香りがほんわりと立ち上るのが特徴でしょうか。



途中で氷がとけてきたら、添えられたラム酒漬けのレーズンと、コンデンスミルクを投入。。。
「ちょっと不思議な大人味」を最後までまんべんなく楽しむことができます。
「小サイズ」ではありますが、ちょうど良い感じのボリュームです。





どちらかというと、見た感じの色調ももかなり大人系(笑)。
が、このお味であれば、たぶん甘いのが苦手な方でも十分に楽しめるのではないでしょうか。。。







食べられないのですが、カウンターにはこのようなかわいらしい「プチかき氷」もディスプレイされています。
店主の方のかき氷と愛犬(たぶん)に対する深い愛情を感じますよね。

アルコール入りのかき氷が楽しめる「氷屋ぴぃす」、すっかり気に入ってしまいました(笑)。
次回は「獺祭」のかき氷かなぁ(笑)。



じぞうビルには「吉祥寺ご縁地蔵」さまが祀られていました。
かき氷をいただいた後にお参りすると御利益があかもしれないですね。
ごちそうさまでした☆



●氷屋ぴぃす
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-9-9 吉祥寺じぞうビル 1F
平日14:00~21:00土・日・祝日12:00~19:00
月曜休(月曜が休日の時は翌日)貸切
http://www.kooriya-peace.jp/
2015年7月18日オープン

Text & Photo by 
Welcome to Koro's Garden!
次の食レポは「ブイックでランチ」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ