ギリシャ風ラムもも肉のロースト Greek style Roast Leg of Lamb

2016年5月15日




先日、ゴールデンウィークのホリデー気分を味わいたくて、何か大物料理を作ろうと。
「ラム肉のロースト」を作りました。

Safewayで見つけたラム肉もも肉1.7kg。



塩と胡椒、オレガノ、オリーブオイルと少量のレモン汁を肉にまぶして、2時間半オーブンで焼くだけの楽チンクッキングだけど、出来上がりが本格的なのが嬉しい
ちなみに、このオレガノ風味のラム肉のローストは、ギリシャ風です。



出来があり直後のこんがり焼けたラム肉の塊の写真を撮ろうと思ってたのに、目を離した隙に、夫が肉をスライスしちゃった〜。
ラム肉をオーブンに入れて1時間後に、じゃがいも、さつまいも、かぼちゃも投入して一緒に焼きました。
野菜が肉汁を吸収して、お肉も美味しいけど野菜も超ウマっ!です。

【レシピ】ギリシャ風ラムもも肉のロースト
材料:(4〜6人分)
ラム肉ブロック(もも肉)  約1.7kg
塩  大さじ1
胡椒  適量
オレガノ(ドライ)  大さじ1
にんにく(みじん切り)  3かけ
レモン汁  大さじ2
オリーブオイル  大さじ2
じゃがいも 2個
かぼちゃ 1/2個
さつまいも 1個

作り方

1.ラム肉の余分な脂肪を取り除く。
2.塩、胡椒、オレガノ、にんにくのみじん切り、レモン汁、オリーブオイルをラム肉の塊に手で満遍なくすりこむ。
3.ローストする際に使うトレイ等に、2を脂肪側を上にして置き、
  アルミホイルで蓋をして、3時間〜一晩冷蔵庫入れて寝かせる。
4.アルミホイルで蓋をしたままの3を180度に予熱したオーブンに入れて1時間焼く。
5.ラム肉を焼いている間に、ジャガイモ、かぼちゃ、さつまいもを一口大に切る。
6.1時間焼いた4を一旦オーブンから出し、5の野菜をラム肉の周りに並べる。
  ラム肉の肉汁がたくさん出ているので、ラム肉と野菜に肉汁を満遍なくかける。
7.6をアルミホイルで蓋をし、再びオーブンに入れて1時間焼く。
8.アルミホイルを取って、肉汁をラム肉と野菜にかけ、アルミホイルなしでオーブンで30分焼く。
  仕上げにグリル機能使って、5分間焼く。

出来上がり!肉汁に脂肪分のオイルがたくさん含まれているので、気になる方は肉汁を小さいボウルなどに取り出し、しばらくするとオイルが分離して浮いてくるので、取り除いてください。



ラム肉はフォークで簡単にほぐれるほど柔らかく仕上がり、ローストした野菜は肉汁が染み込み味がしっかり付いています。
フレッシュなグリーンサラダなどを添えて頂きました。

私達夫婦はラム肉の焼き具合はウェルダンが好きだけど、ミディアムが好きな人は焼き時間を短縮した方が良いかも、です。

次の食レポは「パッションフルーツ」>>
ピックアップ
最新のおいしい!

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ