ハロウィンに♪ かぼちゃのニョッキをミートソースで

2015年10月23日



今日のランチはかぼちゃのお料理。
かぼちゃのニョッキに、ミートソースを合わせて。
(かぼちゃ × 挽肉が好き。)




* かぼちゃのニョッキ、ミートソースで *

ミートソースを作ります。

ご家庭のレシピでどうぞ~。

今回は、炒めた合挽肉(牛:豚=7:3)と、
玉ねぎ、セロリ、にんじんをフープロにかけたものを、
トマトジュースと固形ブイヨンとローリエで、圧力鍋使って煮込み、後で水分飛ばしました。



かぼちゃのニョッキを作ります。
(2人分)
〇かぼちゃ・・・正味170g(1/8個)
〇強力粉・・・大さじ3
〇塩・・・少々
1 かぼちゃは皮を剥き小さめにカットして、レンジでチンする。
(500Wで3分。)
竹串を刺してすっと通ったらOK。
熱いうちにマッシュする。
2 1に塩を入れ、強力粉を3~4回に分けて混ぜ合わせる。
粉っぽさがなくなるまで、よく捏ねる。
3 直径1.5cm程度の棒状に伸ばし、
3cm巾にカットする。




4 巻き簾に押し当てて、模様をつける。
(フォークに押し当てるより簡単!)




5 鍋にたっぷりの湯を沸かし、4を入れる。
5分弱で浮き上がってくるので、
浮いたものから取り出す。

※かぼちゃの水分量によって、強力粉の分量は加減してください。
耳たぶくらいの弾力が出ればOK。

※卵使ってません。少量のかぼちゃで作ったので、
卵1個割ったら余っちゃうから(笑
本来のレシピは、卵、入れるべきかと。
でも、入れなくても、もちもちツルンのニョッキになったよ!




綺麗なハロウィン・オレンジのニョッキが出来ました
ミートソースの上にニョッキを盛りつけ、
オリーブオイルかけて、粉チーズとパセリをトッピング。
ニョッキ、もっちもちだよ💛




かぼちゃの甘さとミートソースがベスト・マッチ!(^^)!
ソースたっぷりで食べてね^^

Text & Photo by 
*Soloist Table*
次の食レポは「今宵の速攻おつまみ『玉子とトマトのハーブ炒め』」>>
ピックアップ
最新のおいしい!

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ