1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. キーマカレー

キーマカレー

2015年10月7日



フードプロセッサーを使いますが、もちろん包丁でザクザク切ってもらえば大丈夫です。



ずいぶん前に「チューボ-ですよ」で、本場の方たちが作るキーマカレーを見ましたが、

ジャガイモが入るんですね。え、当たり前?知らなかったのは私だけ?(汗)

なので、私のキーマカレーは挽き肉と刻んだ野菜で作るものです。

今回は大豆も入れて、イソフラボン摂取とダイエットカレーにもなっています。


本格的にはホールスパイスを油で炒めてから、タマネギなどを入れていきますが、

家庭では美味しく手間を省くがテーマなので(笑)、

オリーブオイルを入れた冷たい鍋に

クミン、しょうが、にんにく、入れて、(まだ火は付けません)

玉ねぎ、にんじん、セロリをフープロにかけて、細かくなったら鍋に入れます。





ここで火を付け、時々混ぜます。 

ずっと混ぜなくても野菜から水分が出るので大丈夫。

それに少しくらい焼き色、焦げ目がついたほうが味にコクがでるので

時々、混ぜる程度にしています。

時間がない時には、たまねぎをフープロで刻んで鍋に入れた時点で火をつけ、

にんじんフープロ→鍋 セロリフープロ→鍋 と、

常に火にかけたまま、混ぜながら、刻んだ物を入れていくという手法に出ることもあります(笑)

ザ・ズボラ!



野菜がしんなりしたら・・・

隅に野菜をよせて、真ん中に挽き肉ドン!



焼き付ける感じで挽き肉は焦げ目が付くくらいまで放置。

両面焼き付けたところで、野菜と挽き肉を混ぜ合わせる。

今回はここで蒸し大豆も投入。



次にカレー粉登場!(カレールーでもいいです)

私はジャワカレーの50%オフを使ってます。 中辛と辛口の両方を使います。
 


この時に、カルダモンとか、お好みのパウダースパイスを入れて、

野菜と挽き肉にからめつつ、カレー粉を加熱。

スパイスは熱を加えることで香りが立ちます。



トマトをフープロにかけて、



フライパンに加え、煮込む。



トマトの水分だけで足りない時は少し水を加えて。

そして、牛乳を入れます。



マイルドになるので、どんなカレーの時も入れます。

隠し味のしょう油少々。(真ん中、分かるかな)



仕上げにガラムマサラを入れて、香りと辛みをプラスしたら出来上がり♪♪♪



特に分量は書いてませんが、ほんと、だいたい、適当でできるので、

お好きな分量で作ってください♪

ポイントは挽き肉の焼き付けと、水分の前にカレー粉を炒めることでしょうか♪

キーマカレーはルーがたっぷりのカレーに比べると、油脂と小麦粉の量が少ないので

カロリーを抑えられるようです。
次の食レポは「うきはのcafe たねの隣り。」>>
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ