1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. オリーブ香るちぎりパン(レシピ付)

オリーブ香るちぎりパン(レシピ付)

2015年7月22日



久しぶりに「ちぎりパン」を作りました。

夕食後になんとなく作り始め、洗い物をしている間に一次発酵、入浴中に二次発酵、そしてお風呂上りに焼き開始。
時間のロスもなく、いつも通りの流れで、いつの間にかパンも焼けている!という、なんとも嬉しい仕上がりです^^
今回の生地には、オリーブ油を多めに加えているので、オリーブの風味がしっかり感じられます。
程よい塩気も感じられ、また、1日経ってもふんわり&しっとり&もっちり感があって、なかなか良い仕上がりになりました。
シンプルなパンですが、おやつ用にもお酒のお供にもオススメです。

■オリーブ香るちぎりパンレシピ(18cm角型1台分)

【材料】
(材料-A)
・強力粉・・・270g
・薄力粉・・・30g
・ドライイースト・・・小さじ1
・砂糖・・・小さじ2
・塩・・・小さじ1

(材料-B)
・お湯+牛乳・・・200cc(各100cc)

・オリーブ油・・・大さじ3~5(たら~っと適当に・・・)

【作り方】
1.18cmの角型の内側にサラダ油を薄く塗り、強力粉を薄くまぶしておきます。
2.ボウルに材料-Aを加えて良く混ぜ合わせたら、材料-Bを3回くらいに分けて加えて
 よく捏ねます。
3.生地が十分に捏ね上り、適度に伸びるくらいになったら、オリーブ油を加えてしっかり
 油を練りこみます。
4.生地をひとまとめにし、一次発酵。(40℃50~60分くらいが目安)
5.最初の1.5~2倍くらいに膨らんだら、一旦生地をまとめ直し、9等分し、それぞれを
 丸く成型して1の型に3×3で均等に並べ、二次発酵。(40℃40~50分)
6.9個の生地がくっついて膨らんだことを確認出来たら、250℃のオーブンで8~10分
 ほど焼けば完成です。

※焼きあがったら、型のまま冷まし、粗熱がとれてから型から外します。
※オーブンは270~300℃くらいに予熱しておき、250℃に下げてから焼きます。
 高温調理が不可な場合には、180℃で15分くらい焼いてください。
 表面がこんがりきつね色になれば、焼き上がりの合図です。
※18cmの角型が無ければ、丸型でも、オーブン皿でもOKです。
 手近にある耐熱用のもので応用してみてください。
次の食レポは「甘すぎてビックリ!にんじんとコーンのスープ」>>
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ