★お菓子レシピ★ バレンタインに!ボンボンショコラ4種

2015年2月10日



今日は友人宅でお菓子教室を開催してきました!
こちらの、ボンボンショコラを作りました~~~♪
みんなの頑張りのおかげで、こんなに素敵なショコラが完成しました!!
お疲れ様でした~^^

転写シートを使うと、売り物っぽくなりますね♪
先日、自由が丘のcuocaさんに行ったときに可愛い転写シートが沢山売っていたので、
迷いに迷って4種類、購入したのです~。

というわけで、ボンボンショコラの中身も4種類。
転写シートが足りなかった分は、グリュエ・ド・カカオ(カカオニブ)を乗せてみました。
こちらも食感と風味がよくって、美味しい!とご好評頂きました~!
良かったです^^

ではレシピです~。
チョコレートは温度管理が難しいですが、完成したときの喜びはひとしおです♪

材料  20個分
<ガナッシュ>
チョコレート  100g
生クリーム  50g
水あめ  5g
好みのフレーバー (
ブランデー
4g / コンパウンド オレンジ4g など)

<コーティング>
チョコレート  300g
転写シート  適量
グリュエ・ド・カカオ(カカオニブ)
適量

作り方
1)チョコレートは溶けやすいように刻んでボウルにいれておく。
2)小鍋で生クリームと水あめを火にかけ、沸騰直前まで温める。
※沸騰した生クリームを加えると、チョコの温度が上がりすぎて分離します。
3)チョコのボウルに2を注ぎ、泡立て器で均一になるまでゆっくり混ぜる。
 ※寒い日はチョコが溶け残るので遠目の直火にさっと当てて温度を上げる。



4)好みのフレーバー(ブランデーなど)を加えて馴染むまで混ぜる。



5)12×12センチの型にラップを敷き、4を流し表面を平らにする。冷蔵庫で冷やし固める。



6)コーティング用のチョコレートをボウルに入れ、テンパリングする。
温度を上げるときはボウルの底を湯気で温め溶かし、下げるときはボウルの底を水に漬ける。
スイートチョコレート:45℃→28℃→31℃
ミルクチョコレート:40℃→25℃→30℃
7)5の裏面に6のチョコを塗り、固める。 ※チョコを塗った面が底になります
※底に塗っておくことで、「チョコにくぐらせるときにフォークが触れている部分にチョコが付かない」というのを防ぎます。



8)2センチ四方にカットし、6のチョコに漬けてコーティングする。
9)転写シートを乗せて指で押さえる。



10)寒い場所に置き、固まったら、爪先で表面をこすってから、転写シートをはがす。完成!

4種類のフレーバーをご紹介します。

1 : 
カカオバリー ピストールラクテ(ミルク)カカオ分38.2%
  (フレーバーなし)
2 : 
カカオバリー ピストールエクセランス(スイート) カカオ分55%
 +
ブランデー

3 : 同上 + コンパウンド オレンジ
4 : ペック社 ジャンドゥーヤ (フレーバーなし)

~テンパリング時のポイント~
・テンパリング用のチョコは300gだと余りますが、300g以上の量がないと温度が安定しないので難しいです。
・チョコを木べらでよく混ぜながら、ゆっくりと温度の上下を行う。急激に温度を上下させない。
・チョコは湿気に弱いので、湯気や水がチョコに入らないようにチョコが入っているボウルより小さいボウルに湯をはって、湯煎する。
・室温が高いとテンパリングしてもチョコが固まらないので、室温は20℃にする。
・テンパリングの最後、チョコの温度が上がりすぎてしまったら、再度温度を下げるところからやり直す。

~舞台裏~



こ~んなに沢山作りました♪

楽しかったですね~!お疲れ様でした♪

Text & Photo by 
marimo cafe
次の食レポは「■ ブリの味噌バター照り焼き」>>
ピックアップ
最新のおいしい!

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ