1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 牡蛎粥

牡蛎粥

2014年12月7日

あわび粥があるなら牡蠣粥だってあるだろう。



米2:もち米1をといでざるに空け、ごま油で炒め
出汁(昆布、いりこ、かつお)を注ぎ、強火で沸騰させる。
その間に、大根おろしのしぼり汁で牡蠣を洗う。
だし汁が沸騰したところに牡蠣を入れて牡蛎がぷっくら
膨れたところで取り出しておく。
牡蛎を取り出したら火を弱火にしてそのままかき混ぜずに
1時間お粥を煮る。
塩で味を調え牡蠣を戻し、器に盛って薬味をトッピングする。
三つ葉、胡麻、麹なんばんをのせましたが、韓国土産のクコの実
松の実も加えればよかった。





牡蛎はミネラルたっぷりで本当のところは夫ドッコイに積極的に食べさせたい
ところだけど、稀代の牡蠣嫌いなのでドッコイに見つからないように一人でいただく。

その牡蠣嫌いの本人は、心臓疾患疑惑の次は、眩暈がするだの、夜中に足が
攣っただの、なにかと気ぜわしい前厄微妙なお年頃なんです。
そして来年は年男で本厄で赤いちゃんちゃんこよ。

そんないろいろ出てくる歳だけど、加齢に負けずに元気に長生きして
子や孫に疎まれるくらいのじーさんばーさんになろうね。みーちゃんもKちゃんも。
Text & Photo by 
OKANの素
次の食レポは「DEAN&DELUCAのクッキー」>>
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ