1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. タコのカルパッチョ トマトのジュレ添え

タコのカルパッチョ トマトのジュレ添え

2014年10月2日

先日ご紹介した「万能!トマトのジュレ」ですが、作るときにちょっと多めにまとめて仕込んでおくと、アレンジができていろいろ楽しめます。



前回の記事で、このトマトのジュレを使って、カルパッチョを作るとおいしい!と書いたのですが、今回はその一例として、たこのカルパッチョのレシピをご紹介したいと思います。

カルパッチョは、トマトのジュレ抜きでも美味ですが、せっかくですので、トマトのジュレと一緒にお楽しみいただきたいです。^^
たこ以外でも、季節の魚であれこれためしてみてください。
基本的には帆立や白身のお魚がいいかな~と思いますが、アジやサバでもためしてみたいなと思っています♪



ドレッシングの材料にメープルシロップがあるので、びっくりされる方がいるかもしれませんね。
実はこのメープルの甘みがとってもポイント!
ほんの少量ですが、これがあるのとないのとでは、仕上がりの雰囲気変わってきますよ~。

ジャスミン。



*レシピ*
【材料】2人分
生ダコ(刺身用)…100g程度
ミニトマト…1、2個程度 
タイム、イタリアンパセリなどのお好みのハーブ…適宜、 
トマトのジュレ…適宜

●ドレッシング
塩…適宜、
黒こしょう…適宜
EVオリーブオイル…小さじ1.1/2、 
白ワインビネガー…小さじ1弱
メープルシロップ(または、はちみつ)…小さじ1/2
レモン汁…1/8個分

●仕上げ用
黒こしょう…適宜
レモン…1/8個

【作り方】
1.生ダコは薄くスライスしてお皿に並べる。ミニトマトは4等分に切って、散らす。ハーブも散らす。
2.ドレッシングの調味料を上記に書かれている順番に生ダコの上から回しかけていく。
※必ず順番通りに1種類ずつかけていくのがポイント。
3.トマトのジュレをまんべんなくのせて、仕上げに黒こしょうをきつめに挽いて、食べるときにレモンを絞っていただく。
次の食レポは「豆乳ときのこの炊きパスタ」>>

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.